人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
前回(ここ)の講演会は、企業研修で「人が育つ指導とは」でした。
今回は、11月の三連休の初日、新潟県糸魚川市で一般対象で行ないます。
糸魚川市はバレーボールの盛んな地域で、中学生やママさんが有名。
7〜8年くらい前かな? その時の中学男子は全校生徒50名にも
満たない学校で全中にいきました。今は学校統合で学校名が変わりました。
あの「いがぐり頭の少年達」がなつかしく思い出されます。
連休の残り二日は通常のバレー塾。前回の模様は ここ

この講演会・・・・テーマは「子育て」

世にはいろいろな子育て論があり、それぞれに活躍されていますが、私たちがやっているのはあくまでも「バレーボールを通じて」の範疇です。「選手」「顧問」「保護者」この三者の関係作りが主なテーマになります。中学部活や少年団を取り巻く大人たちの理解、特に「子どもとの向き合い方」に役立てれば幸いです。
「頭の良い子を育てる」とは・・・・・・
頭の良い子とは、学業成績が良いということではありません。
うまくいかなかったとき「次はどうすればいいか」と自分で
考える事のできる生徒のことです・・・・から始まります。

第2350話・・・愛で包もう!_c0000970_22373608.jpeg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



























# by kusanokenji | 2014-10-16 22:42 | ■連載“日々努力”
懇親会・・・一日の講義が終わってホッとする瞬間。
ビール一杯目が美味しい。
これが楽しみだ。
話題は・・・
ビジネスの仲間ではないのだから仕事の話はしない。
必然的に昼間の勉強内容を酒の肴に飲みたい所だが
酒がはいればそんなのおかまい無し(ガクッ!)
毎回だ(泣)

会話が楽しいのは女性だ。
特に子どもの将来についての考えや指導法
及び、健康法や人生については興味が高い。

中にはプレーにしか興味を示さない人もいるがこれは特別。
人にもよるが全体的に女性は、話をよく聞いてくれる。
向上心が男性より高いと思うことが多いのは事実だ。

なぜ?
命を削って子どもを産み
子育てをしてきた経験の差は大きいようだ。
本当に心から尊敬する。

自然体バレーが大事にしているのは
・選手は、どの子も、人格を持った命ある一人の人間
・そのための指導法を学ぼう
・勝つことよりも、もっと大切なことが必ずある
・選手・親・世間に信頼される指導者を目指そう!
・小学生バレ-は生涯スポーツの入り口

男は、こういうことを普段考えてないのか、
面倒なのか、照れなのか、慣れてないのか
あまり興味を示さない。
男は酒が回ると自分のことを中心に語り出すのはどこも同じ。
まして夜だけ参加の人とは会話が噛み合ない。
寡黙なのに酒が入ると人格が突然変わる人もいる。
ボールをもったら急に怒り出す人のように・・・。
年配者になると過去の話が多くなるのもいつものこと。
聞く方は辛い。が、これもお互い様かな?(笑)。
でも、やっぱり昼間の勉強を酒の肴に飲みたいものです。
幹事さ〜ん、よろしくね!

女性監督・・・
どんどん増えて欲しい。
そういう時代です。



















# by kusanokenji | 2014-10-16 12:28 | ■連載“日々努力”

沖縄

【第860回】in那覇(沖縄県)
2014年10月11(土)〜13(月)・・・琉銀健保会館他 150名
★受講者累計 172,900名 
・・・・・・・・・・・前回・・・・・・関連ブログ・・・・・・・
 
         
        台風雨10号直撃! (ここ)



バレーボールの指導者は

何を大事にしているのか

何を大事に

しなければいけないのか

沖縄_c0000970_20310437.jpg

3日間しっかり学んでもらいました

普通の研修とは違う研修を・・!

バレーボールだけでなく、実生活

の中でも「役に立つ研修」を目標

に取り組みました


沖縄_c0000970_04534780.png

台風19号沖縄直撃!・・・ホテルの中から
沖縄_c0000970_11003494.jpg

小さなできごとですが・・・

自然体バレーを子ども達に教えよう

自然体沖縄支部発足!

10年の歳月をかけてようやく・・・・

私の携帯はつい沖縄出発直前までガラ系でした。ボロボロになったのでやむなく機種変更に追い込まれ、「エイヤー!」でiphone6プラスに。何も知らないまま実験的に「PB(フェースブック)登録」したら友だちに、友だちにがゾクゾク登場。何じゃこりゃ〜と思いながら、でも記事を書いてみたりしたら以外と面白いことも発見。頑張らないように適当に楽しんでみようかなと・・・

沖縄研修の最終日、懇親会に女性二人が初参加。「子どもは旦那に頼んで参加しました」と気合い十分。このお二人、三日間の研修の間一番前の席に座る。そして受講中も、ず〜っとず〜っと「身を乗り出すように・・・」の言葉そのままの姿で受講。目がキラキラ、首が痛くならないかと思うほどふむふむと前後に振りながら・・・実技では小学生と中学生に負けないくらい動きまくり、スーパーサンバも見事にクリア(?)とまではいかなくとも、二日目には膝も真横まで上がっていたのは驚き!

彼女は曰く「小学生バレーボールは生涯スポーツの始まり、そんな少年団を立ち上げます」ときっぱり。近所に新しい小学校が建設されるので、そこに「試合に出ない小学生のバレーボールチームをつくる、試合で頑張るのはあとでいい」ときっぱり。頼もしい限りです。

で早速、自然体バレー塾沖縄支部の「LINE」をつくろうとなり、その場でLINEのグループができあがった、というわけであります(笑)。私も、わけがわからないままLINEデビューとなりました。ご迷惑かけますがよろしくお願いします。








# by kusanokenji | 2014-10-15 10:55 | ■講習会リポート
      講習会模様の動画は➡ここ

台風19号の最中
、沖縄で三日間の研修会を行ってきました。
しかし石垣島から参加予定の3名は前夜の便に乗ったものの那覇に着陸できず、かといって石垣にも帰れずそのまま関空へ。しかし次の日も次の日も、飛行機は那覇へは飛ばず、あえなく三日間を大阪で過ごすハメになりました(泣)・・・本当に本当に大変な目に合いましたね。福岡からの参加予定者も残念ながら参加できませんでした。この分はいつか取り戻しましよう。応援します!
 三日間の集中講義・・・通常は2日間・・・初の試み。時間も超過!でも、みなさんは居眠りする間もないほどの集中力!凄かったですね。初参加の女性二人は「前に受けた資格講習会で眠くてたまらなかった。今回は三日間なので辛抱できそうもないので、眠らないように気合いを入れて一列目の席に座った。しかし、全然眠くなかった・・・・ハハハハッ!」と最終日の懇親会はグイッ!と、三日間の講義内容を酒の肴に盛り上がりました。懇親会というと講義の内容の復習よりただの酒の場になり、私は大変面白くないのですが、今回は違いました。やはり「子どもの幸せ」を考えるバレーに母性が動いてくれたのでしょうか。目先の勝利より、子どもの未来を考える内容に興味をもっていただいたようです。「バレーボールを通じて何を学ぶか・・・」ここに響いていただいて私は何も言うことはありませんでした。で、ついつい私はハイボールを飲み過ぎてしまったようです・・・。


少数精鋭・・・これまでとはひと味違う内容で・・・!
第2348話・・・沖縄研修_c0000970_20310437.jpg

ホテルの部屋から
第2348話・・・沖縄研修_c0000970_20314622.jpg


# by kusanokenji | 2014-10-14 20:34 | ■連載“日々努力”

静岡

【第12回自然体バレー塾in静岡】実施要項

1.目 的 子供たちの将来を見据えた正しい指導方法を学び、指導者の資質向上を目指す。  

      また、参加者(選手・指導者)の心の成長を促すきっかけづくりを目的とする。

2.開催日 平成26年 11月15日(土)・16日(日)

3.会 場 15(土) 静岡市立清水第三中学校(静岡市清水区三光町3-57

       16(日) 静岡市立清水第六中学校(静岡市清水天王西1040

4.主 催 『バレーボールを通して子どもたちを幸せにする会』

5.講 師 草野健次氏(自然体バレー塾塾頭・日本バレーボール協会公認講師)

      『自然体バレー塾』を検索してみてください。

6.内 容 15日(土)   受 付  8:30~

      午後から草野先生による講習予定ですが、午前中も体育館が使えますので、前回の復習や練習ゲームなどを行う予定です。午前中から随時参加を受け付けております。参加予定の方は、受付予定時刻を、申込用紙にお書きください随時、講義(解説)を鋏んでの実技指導 

      13:00~17:00

16日 ()    受 付  8:30~

随時、講義(解説)を鋏んでの実技指導

  9:00~17:00

       講習内容は、毎回、変化・進化しています。

       新メニューも続々登場します。

以前参加された方、まだ一度も参加されていない方も、ふるってご参加ください。

7.参加費 両日とも、高校生まで1日500円、大人2000円

(参加費、昼食費(600円)、懇親会費(5000円)は会場受  付で徴収させていただきます)

 懇親会に参加される方、お弁当を注文する方は、

 別紙申込用紙に記入してください。

8.★申し込み&問い合わせ

「バレーボールを通して子どもたちを幸せにする会」事務局 

担当:岡田 直樹(静岡市立清水第六中学校)

TEL:090-8499-1702

mailnok@ck.tnc.ne.jp  

清水第六中学校への問い合わせは、ご遠慮ください。

9.申込期限 会場のスペースの関係上、定員100人(選手)とさせていただきます。

先着順とさせていただきますので、お早めにお手続きをお願いします。

10.☆オプション 15日(土)夜の勉強会「懇親会」

 ※ 今回は、清水の「海の幸」をつまみに、

   夜の勉強会を実施する予定です。

         参加費:5,000円の予定

☆宿 泊   ご相談ください。











# by kusanokenji | 2014-10-14 17:44 | メモ