人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2019年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第1090回バレー塾
 in旭川
2019年8月24〜25
神居中、神楽中体育館 140名
述べ参加数:210、080
3年ぶり!
第2952話・・・バレー塾in旭川_c0000970_11502406.jpg

第2952話・・・バレー塾in旭川_c0000970_11501528.jpg

第2952話・・・バレー塾in旭川_c0000970_11511269.jpg
自然体仲間=
(会いたい人)

🔷カラーというものがあります。初対面なのに同じ会社というだけ安心感や親しみというやつ。女子の世界はちょっと違います。同じチームのOGなのに年代が違うと別のチームと同じような感覚なんでしょうね。そのことも知っといた方がいいですね。🔷自然体には年2回の座学だけの講習会が橋本であります。そこに来る人は初めての人でもすぐに打ち解けてくれます。事務局と受講回数の多い先輩の細かい「おもてなし」のお陰です。🔷「講義」の学びだけでなく、そこで体験された「おもてなし」は自分のところに帰られて、自分が主催する時に活かされます。バレーだけでなく、仕事でも地域の行事でも応用できます。まさしく大人の学びです。自分で主催してみようと考えている方はぜひ参加されることをお勧めします。🔷今回は北海道の旭川の温泉旅館での泊まり込みの懇親会。参加者全員大満足でした。もちろん僕もです。

ここがみんなで宿泊した温泉旅館
温泉と朝食が最高!
第2952話・・・バレー塾in旭川_c0000970_11530512.jpg
県民ショーで紹介された「新子焼き」
第2952話・・・バレー塾in旭川_c0000970_11495175.jpg









by kusanokenji | 2019-08-28 11:51 | ■連載“日々努力”
第1089回バレー塾
 in横浜
2019年8月17〜18
十日市場中体育館 340名
述べ参加数:209、940

第2951話・・・ バレー塾 in横浜_c0000970_11402957.jpg

In横浜、二日間で生徒300人。大人40名。気になる子がいない。最近は都会の子がたくましく、素直さを感じる。電車で来る子が9割以上。その影響大。スマホも2時間以上が9割。自分と向き合う自分トレの意義大なり。弱い自分と正面から向き合うことの大切さ、一人になる勇気、そんな話をたくさんしました。キラキラした瞳で聞いてくれました。来年は1月18、19に決定。

第2951話・・・ バレー塾 in横浜_c0000970_11395777.jpg

新幹線の自販機が!
第2951話・・・ バレー塾 in横浜_c0000970_11403680.jpg



by kusanokenji | 2019-08-28 11:41 | ■連載“日々努力”
第1088回バレー塾
 in土佐清水
2019年8月10〜12
土佐清水市民体育館 300名
述べ参加数:209、600
主催:NPO法人スポーツクラブ・スラム

第2950・・・バレー塾in土佐清水_c0000970_11342463.jpg

第2950・・・バレー塾in土佐清水_c0000970_11035015.jpg
台風10号の影響で波が出て、漁師の船が港で待機

残念ながら新鮮な魚が・・・

しかし、「清水サバ」などのブランドをいただきました


第2950・・・バレー塾in土佐清水_c0000970_11062474.jpg


1日目は小・中学生

第2950・・・バレー塾in土佐清水_c0000970_11512466.jpg

2日目は高校生も参加してくれました

第2950・・・バレー塾in土佐清水_c0000970_11065003.jpg
ウツボの刺身にはびっくり(でもおいしかった)

第2950・・・バレー塾in土佐清水_c0000970_11064229.jpg
明神丸の藁焼きカツオのたたきは最高!

第2950・・・バレー塾in土佐清水_c0000970_11383062.jpg

第2950・・・バレー塾in土佐清水_c0000970_11063825.jpg
今回の責任者
  地方の片隅で一隅を照らす中山夫妻

夫は市消防署の救急救命士

妻は地域包括支援員

夫婦で小学生チームを指導しながら

市民の健康と安全と子供教育に情熱を燃や素敵な夫婦です

3泊しましたが、3日間とも夜もお付き合いしてくれました



第2950・・・バレー塾in土佐清水_c0000970_11062970.jpg












by kusanokenji | 2019-08-13 11:47 | ■連載“日々努力”
第1087回バレー塾
 in能生17
2019年8月3〜4日
能生体育館 160名
述べ参加数:209、300


科学的根拠のある指導

第2949話・・・バレー塾in能生17_c0000970_16205360.jpg

in能生17上路

自然体最新技術発信となっている能生のバレー塾に、ライブで学びたく参加しました。みんな落ち着きのある雰囲気で、無理のない、しなやかなプレーが印象的でした。ずっと見続けたくなるプレーは、やはり美しい。理にかなった確かな技術だからと思います。自立トレ、基礎工事など土台がしっかりとし、日々配信されるLINE研修のポイントをきちんと理解し指導されている、小学生から継続し段階的に積み上げられている成果と思いました。バレー塾では、次の3つのことがポイントになりました。令和のバレーは、技術を身につける、心を身につける。令和の時代に指導者が求められているもの、「科学的根拠のある指導」をすること


1 論理的であること

(言葉で説明できること)

第2949話・・・バレー塾in能生17_c0000970_16271477.jpg


2 再現性があること

(繰り返し、同じことができること)

第2949話・・・バレー塾in能生17_c0000970_16270860.jpg

3 検証されたものであること

第2949話・・・バレー塾in能生17_c0000970_16285800.jpg

4 体系的なものであること

第2949話・・・バレー塾in能生17_c0000970_16264861.jpg


2 心の教育

 信頼されるエースの映像で始まったバレー塾。 信頼されるエースとは。それはなぜか。信頼されるセッターとは。それはなぜか。わがままなエース、わがままな監督。気を使わせる選手になるか、気を使える選手になるのか、2日目午後には、悩めるキャプテンの映像。いい選手、いいチームになるために必要なもの。


3 指導者の心構え

1日目から2日目にかけ、目が変わり、動きが変わり、心が成長した子どもたち。そのちょっとした変化を見落とさず、ギアチェンジし、さらに技術もアップし、進めていくアドバイス。

どのタイミングで、どういう声をかけ、どういう映像、ドリルで進めていくのか。ライブだからこそ学べるもの。昼食、懇親会も含め、たくさんの話から、指導者として必要な心構えも学びました。

・「初心忘れべからず」。初めてやろうとしたときの「よし、やるぞ~!がんばるぞ~!という気持ちを忘れるな。というのが一般的だが、能の世阿弥は、できなかいときのみじめさ、悔しさ、未熟さ、辛さを忘れるな。という意味で言っている。教える立場になったとき、出来ない人の気持ちがわかる。人をばかにしない。丁寧に教えられる人になる。

・他と比ないこと。昨日より、成長したこと、ちょっとした変化に気づけるかどうか。(ギアチェンジ)

・子どもたちが「聞いて、解釈して、行動する」ができていないのは普段の指導の結果。手取り足取り教えすぎてはいないか。・選手を型にはめていないか。余裕を持って接しているか。

・コミュニケーションは、たんなる会話ややりとりだけでなく、そのなかの相手の本質がわかるか、どうか。・つねにアップデートが必要。


草野先生、滝川さんや新潟の指導者のみなさんから、たくさんのお話しを聞き、バレーの技術論、心の話、人間学と私自身アップデートできた2日間。

ありがとうございまた。


第2949話・・・バレー塾in能生17_c0000970_16295093.jpg














by kusanokenji | 2019-08-08 16:30 | ■連載“日々努力”