<   2011年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 
    自分を守るな 志を守れ!

手のひらを返すのは自分を守るための行為。
ごますり、こび、へつらいと変わらぬ行為。
志がない行為。

例えどんなに貧乏しようとも
名刺がなくとも、無職になろうとも
心は錦でありたい!
自分に正直に生きたい!

そんな生き方をしてつくづくよかったと思う。
そして
これからもそうありたいと思う。
by kusanokenji | 2011-11-30 08:52 | ■連載“日々努力”
周囲から可愛がってもらえる人間。
先輩から可愛がってもらえる人間。

このための必要な条件が

       笑顔と素直さ!

笑顔と素直さは、人が人に愛される資格!
そんな選手を育てる。
これぞ指導者冥利というものではなかろうか。
と、思うのです。

笑顔でバレーしている子供を見て
・ふざけてやるな
・遊んではいけない
・ニヤニヤするな

そんなことを言う指導者、保護者がいる。
なんてこった!
そういう次元ではない。

「克己心」に立ち向かう素直な表現。
相手が敵ではない。
自分の傲慢さ、なまけ心、さぼり心・・・・これが敵である。
相手に負けて腐ってしまうようでは人に愛される資格などない。
相手に負けることなどうでもよい次元。
それが「自分に負けない心」を育てること。

そこにあるのは笑顔と素直さだ。
そういう子供との出会いは楽しい。
そういう大人との出会いはもっと楽しい。

今週末は地元大阪寝屋川で「バレー連盟40周年記念講演」
ママさん選手が350名集まるという。
演題は「ママさんバレーに何が必要か」となっている。
それは「笑顔と素直さでしょう!」と言いたい(笑)だが、
愛される資格をもったママさん選手になりましよう・・・・・
そのためには体の健康と心の健康!
そんな話をしようかな。
by kusanokenji | 2011-11-29 09:45 | ■連載“日々努力”

東京(2012)

第1回自然体バレー塾in東京】実施要項  《改訂版》
1、目的
○区内の小中学生・ママさんバレーの選手または都内の高校生を中心に、自然体バレーを通じて身体のメカニズムに即した練習方法で、故障がなく楽しく・笑顔でバレーボールの技術向上を目指す。
○選手たちの将来を見据えた指導方法を学び、かつ人間学にも精通し、指導者の資質向上と地域スポーツの普及、発展を目指す。
2、開催日  平成24年2月18日(土)・19日(日)2日間
3、会場   大田区立大森第三中学校体育館
※中学校とは関係がありませんので、会場への問い合わせはご遠慮ください。
4、主催   『自然体バレー塾in東京』実行委員会
5、講師   草野健次氏(日本バレーボール協会公認講師、自然体バレー塾塾頭)
『 http://www.kusanokenji.com/ 』を参照ください
6、内容   18日(土)9:00~17:00 講義及び実技指導 受付8:30~
       19日(日)9:00~17:00 実技指導     受付8:30~
     【講義内容】心を育てる話、人間の特性、教育の本質、指導の基本、身体の倫理 等
【実技指導】運動神経がよくなるモーションバランストレーニング
           故障しないスパイクの打ち方・レシーブの動き 等 自然体メニュー
7、対象者  指導者・選手(小・中・高・大学生・ママさんバレー)・保護者 
       ※学校・チーム単位での参加はもちろん、個人での参加も受付けます。
       ※一般クラブ・ママさんバレー関係者で自然な体の使い方や故障させない
練習方法に興味のある方もぜひご参加ください。
       ※バレーボール以外の指導者も参加可能です。
会場のスペース上 約100名/1日(選手)とさせていただきます。
8、参加料   大学生以上 ひとり1,000円/日  小学生~高校生 ひとり500円/日
9、申込方法  お名前とEメールアドレスまたはFAX番号を下記宛先までご連絡ください。
折り返し申込用紙を送信いたします。
          宛先      事務局  糸川 勇(いとかわ ゆう)
          メールアドレス itokawa_y@ybb.ne.jp
          TEL      090-7814-0734
10、申込期限  定員になり次第締め切らせていただきます。
11、懇親会   2月18日(土)19:00より、草野先生を囲んでの懇親会を予定しております。
会費:¥6,000程度  会場:未定
12、その他   ●昼食(お弁当)をご希望の方は参加申し込みの際に明記ください。
        ●懇親会参加の有無を参加申し込みの際に明記ください。
        ●宿泊を希望される方は参加申し込みの際に明記ください。
        ●けが等発生した場合は、チームまたは各自で対応をお願いいたします。
        ●主催側でのボールの準備はございませんので、
個人での参加の方も各自ボールをご持参ください。
by kusanokenji | 2011-11-28 10:59 | メモ

第1763話・・・愚痴

「人は愚痴が好きです。
機嫌のいい時は立派なことを言いますが、機嫌が悪いと愚痴がおおくなります。
そんなとき何かアドバイスしても機嫌はもっと悪くなります。
機嫌の悪い人に向かって何を言ってもまともに聞いてもらえないと思うことです。

愚痴を言う人が目の前に現れたら、こちらが機嫌よく聞いてあげることです。
何を言っても「そうね、そうね」「うん、うん」とにこにこして聞いてやることです。
言いたいことを言ってしまえば品切れになり、少しは落ち着いてきます。

言ううだけ言ってしまうとこちらに質問してきます。
「私の意見おかしい?」と。
そのとき、こちらの考えを言ってはいけません。
まだまだダメです。
言ってしまえばまた元の不機嫌に戻ります。
「そうね、そうね」とにこにこして聞いてやるのが一番です。
そうすれば相手の「心のこり」がとれます・・・・」

こんな話を聞いたことがあります。
はてさて、自分にできるかな?
ちょっと無理みたいです(笑)

でも、笑いながら聞くことはできます。
by kusanokenji | 2011-11-28 10:48 | ■連載“日々努力”

愛媛

【第708回】愛媛国体強化事業Ⅴ(愛媛県)
2011年11月26日(土)・・・伊予市民体育館体育館・・・100名(中予地区)
2011年11月27日(日)・・・西条市総合体育館・・・・・・・100名(東予地区)
★受講者累計 144,950名 
  
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  愛媛国体ジュニア地区強化練習会兼指導者講習会  

【2017年(平成29年)愛媛国体時に高校3年生になるのが現在の小学校6年生。
今回は各地区ごとに選抜された小学校6年生を対象にした強化練習会でした。】

1日目は中予地区。観覧席には多くの保護者が見守っていました。
c0000970_9403382.gif

2日目は東予地区。今年は県で上位を占めた地区でした。
c0000970_9404691.gif

先週、春高バレー全国切符を手に入れた聖カタリナ高校の武市監督も受講生として二日間フル参加。特別にボール出しをしてもらいました。小学生といい関係が生まれそうです!(^^)!
c0000970_941020.gif

男子の小学生も頑張っていました。
c0000970_9411019.gif

懇親会を待つテーブルです。いつも賑やかです。
c0000970_9412118.gif

【5回目】   4回目   3回目   2回目   1回目
早いもので、2009年に始まった本事業も5回目を迎えました。着々と、確実に進んでいるように思いました。当時4年生の子供たちが今は6年生。スパイクフォームや動きを見て「あ~、あの子は!」と思わせてくれる子供も見受けました。聞くとろろによると、指導者が本やDVDでかなり勉強しているとのこと。少しづつですがありがたいことです。
【次回は・・・】
12月11日は松山市立雄新中学校でJOC代表の強化練習会。
12月12日は鬼北町総合体育館で南予地区の小学校6年生対象の強化練習会です。
【地元国体】
開講式には日本小学生連盟の渡部会長もお見えになり挨拶していただきました。県協会の会長、理事長、指導普委員長など協会関係者も連日顔を出して選手を激励してくださり、徐々に国体に向けての盛り上がりを肌で感じました。何はともあれ、小学校4年生、5年生、6年生選手の皆さんは、高校生選手として参加できる人生の中で立った一度のチャンスに出会える「地元国体」です。この運命の出会いを大いに楽しんでもらいたいと思います。
by kusanokenji | 2011-11-28 10:03 | ■講習会リポート
なかなか試合に勝てない
いつも負けて帰る
「また負けたのか!」と親から言われる
「お前のせいや!」と監督から怒られる
それでも懲りずにまた立ち上がる
なぜ?

「自分に負けたくないんや!」と一人心で叫ぶ

相手に負けるのは自分が未熟だから
しかし
相手に負けても自分にまけてはいけない
そう思う
だから自分が自分に克つために立ち上がる
未熟な自分を育ててもらうために・・・・・・・・
これって「尊い道」ではないか!
そう思う今日この頃。

バレーボールは自分を育ててくれるんや
自分のために頑張りなさい
人に心や体を振り回されたらアカン
未熟な自分を育ててもらいなさい
しっかり甘えさせてもらいなさい
しっかり遊んでもらいなさい

勝って、勝って、最後に負けるより
負けて、負けて、最後に勝てばいい!

by kusanokenji | 2011-11-25 09:00 | ■連載“日々努力”

橋本(2012)

第7回自然体公認講師養成講習会
「自然体バレー」の理念を正しく理解し、選手達の将来を見据えた指導方法を学び、かつ人間学にも精通し、指導者の資質向上を目指す講習会を、下記の通り開催致します。
期  日  平成24年1月7日(土)・8日(日)・9日(月・祝)
時  間  7日(土) ☆プレオプション 午前中、城山小学校で紀和ティンカーベルズの
              練習を行っていますので、見学可能です。
              受付:午後12時30分より
                午後1時~5時まで
        8日(日)   午前9時~午後5時まで
        9日(月・祝) 午前9時~午後12時まで
                 ☆オプション 午後1時~5時・・・健清庵にて読書・DVD鑑賞会
                        午後5時30分~お風呂→反省会

  会  場  7日(土)   和歌山県立橋本体育館 研修室
         8日(日)   橋本市教育文化会館  3階
         9日(月・祝) 和歌山県立橋本体育館 研修室

  参加資格  今までに自然体バレー塾を5回(延べ10日)以上受講され、原則3日間
          連続(懇親会も含む)参加できる方。
          あるいは塾頭、自然体研究会の推薦を受けた方。
          ☆初めての方はご遠慮頂いております。

内  容  7日(土)~9日(水・祝) お楽しみ!
持 ち 物  筆記用具・実技のできる服装・シューズ
参 加 費  10,000円(原則3日間の参加とする)
懇 親 会  7日(土) あやの家  会費6,000円(できる限り両日参加お願いします)
8日(日) 堺屋    会費6,000円
昼  食  8日(日)の昼食を700円でご用意しますのでご連絡下さい。
そ の 他  自然体バレー資料館『健清庵』ツアーもセットです。
宿  舎  ・7日(土)はリバーサイドホテルのツイン5室、お水の宿「このの」の
       シングル2室を確保しております。
      ・8日(日)はリバーサイドホテルのシングル10室、お水の宿「このの」
       のシングル3室を確保しています。
       今回に限り、事務局 岸田に予約をお願いします。

申込み先  TEAM自然体研究会事務局 岸田まで
        (メールアドレス:seikotu@sage.ocn.ne.jp)
        12月29日(木)までにお申込み下さい。

※年末年始12月30日(金)~1月4日(水)の間のお問い合わせは、事務局・岸田の携帯
(090-3488-0422)へ直接ご連絡下さい。

   きっと
いいことが
ありますよ!!(^^)!

by kusanokenji | 2011-11-24 10:26 | メモ
長崎向陽高校以来の高校生の強化練習会

なぜこれをやるのか!

ポイントをここに置いた。

・動きは全体を見よ!
・全体の動きがスムーズであるか、しなやかであるか!
・最初はアバウトでよい、できるようになってから精度をあげよ!

この3つができないと
・部分を見て指摘する。(ダメ出し)
・動きが固い。途切れる。(連鎖がない)
・最初から完璧を求める。(やる気を削ぐ)

ある程度の自信(これを小さな成功体験という)がついたころに
タイミングよくアドバイスを贈る。これが成長させるコツ。
動きの連鎖と身体メカニズム連鎖を見る。
力任せが最大の敵!

ガミガミが情熱ではない。
普段は何も言わないで練習試合で突然ガミガミ言う人がいる。
選手の信頼を最も損なう場面だと思うのだが・・・。
練習試合に頼るのはやめたほうがいい。
なぜなら、結果だけを見てしまいがちになるからである。

高校生でもここまで基礎工事に取り組む。
これが中学生にいい影響を与えてくれればと願う。
by kusanokenji | 2011-11-24 10:18 | ■連載“日々努力”

岐阜

【第707回】各務野高校強化練習会(岐阜県)
2011年11月22(火)~23(水)・・・各務野高校体育館・・・30名
★受講者累計 144,750名 
  
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           来年を見据えて基礎工事

高校生が基礎工事に取り組み始めました!
c0000970_8562415.gif


懸命に取り組む高校生たち!
c0000970_85636100.gif


何事も挑戦です!(イルカ側転)
c0000970_857299.gif


【力任せのバレーに惜別】
今年の春高バレー岐阜県予選の決勝まで進んだ各務野高校。
決勝は県内のスター群団と呼ばれるチームを相手に善戦健闘したが最後は力尽きた。
「力で対決するには限界」と悟った監督。
もっと身体メカニズムの理にかなった動きでないと勝負できないと実感。
「もう1回基礎からなりなおそう」と決意したのが事のはじまり。

そもそも前任校では何回もお邪魔した関係。
春高やインターハイにも出場した。
その時のエースも今や中学校の教師。名古屋から駆けつけてくれた。
【期待】
最初見たとき、機械的なスパイクスイングだった彼女のフォームが一変してから
メキメキ力をつけ出し、気が付けば全国の舞台で活躍。
当時のブログ。 2005年!       沖縄遠征もあった!
商業高校出身ながら国立大学へ進学。そして中学校教師へ。
自然体を知り尽くした彼女の今後の活躍を期待したい。

高校生が基礎工事に取り組む姿に新鮮さを感じる。
しかし動きは固い。思うように動けない。
まるで初心者のスキー教室のようだ。
鍛え上げてつけた筋肉がうまく機能してくれないもどかしさを感じているようだ。
同行してくれた志賀中学校の選手の動きに驚く場面もしばしば。
新たな決意をした監督、選手を応援したい。

by kusanokenji | 2011-11-24 09:08 | ■講習会リポート

寝屋川

【寝屋川市バレーボール連盟40周年記念式典】

日時:平成23年12月3日
 
内容:式典開始:10:00~11:00
 
    講演会 :11時15分~12:15
           「ママさんバレーに何が必要か」
    実 技 : 13:00~16:30
           「基礎と実戦」
 
場所:寝屋川市民体育館
    寝屋川市木田町16-16
by kusanokenji | 2011-11-22 10:18 | メモ