人気ブログランキング |

<   2009年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

試合のタイムアウトの使い方・・・・・
女子の監督は残念ながら???。一方的に分けのわからないことを喋り過ぎ!
V当りでは”さすが”という人もいるけど。
有効に活用したら大きな戦力である。
いろいろあるが、僕の考えるポイントは
1、1セットに取れるタイムアウトは相手も入れたら4回(実業団は6回)もあるぞ。
2、相手がタイムを要求する時何を喋るか普段から練習しておけ!
3、自分がタイムを要求する時何を喋るか普段から練習しておけ!
4、思いつきで喋るな、試合展開はすべて予測内の出来事と思え!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5、自分だけ喋るな、選手にも喋らせろ(これは以外に大きな力だ)
6、但し、普段から喋れる選手を育てておけ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
試合を観ていると、1セット目の1回目のタイムアウトから興奮したように喋る
監督がいるが、1試合の流れを読めないとそうなる。
目の前で起こる現象が自分の思うとおりにならないとカアッーとなるんだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いづれにしてもタイムアウトが有効になるように普段から稽古しておくのも
指導者の役割である。明らかに試合展開が変わってくるんだから・・・・。
「ベンチがアホやから!」と言って阪神を去ったのは江本選手でした。
選手から、陰でそう言われないようにしておきましよう。
by kusanokenji | 2009-02-02 11:55 | ■連載“日々努力”
蛇と牛、同じ水を飲んだのに
  一方は毒を出し、一方は牛乳を出した!
 という例え話があるそうだ。

同じバレーボールの監督。
 一方は選手に喜ばれ、一方は選手に嫌われる!
  あなたはどっち?

同じバレーボールの監督。
 一方は選手を活かし、一方は選手を壊す!
 あなたはどっち?

同じバレーボールの選手。
 一方はムードメーカ、一方はトラブルメーカ!
  あなたはどっち?
by kusanokenji | 2009-02-01 03:51 | ■連載“日々努力”