人気ブログランキング |
カレンダー

2013年 04月 08日 ( 3 )

橋本

【第34回・自然体バレー塾in橋本】

新緑の橋本にぜひお越し下さい。

主 催  紀和ティンカーベルズ
期 日  平成25年5月25日(土)~26日(日)
会 場  和歌山県立橋本体育館(Tel:0736-32-9660)
時 間  受付:午前8時30分~(2日間とも)
      午前9時~午後5時まで
内 容  最新技術の実技&講義(随時)
参加費  指導者:ひとり¥1,000(1日)
      選 手:ひとり¥500(1日)
      ※学校・チーム単位、並びに個人参加でも結構です。

昼 食  指導者:1食 ¥700(ご希望であれば、
      選手のお弁当もご用意させて頂きます。)

懇親会  25日(土)午後6時30分より 堺屋  会費:ひとり¥6,000

宿 舎  宿泊希望の方は、リバーサイドホテル(Tel:0747-25-1555)で
シングル5室確保していますので、直接お申し込み下さい。申込の際に、
「自然体バレー塾参加者」と申し出て下さい。

その他  ・ボールは各チーム、各自で準備して下さい。
     ・バレー塾開催中のケガにつきましては、応急処置は行いますが、
      その後の責任は負いません。各自でスポーツ保険に加入して下さい。

★参加者人数の変更は5月24日(金)午前中までにご連絡下さい。
       それ以後の変更、当日キャンセル等の場合、
       参加費は徴収させて頂きますので、ご了承下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加ご希望の方は、5月17日(金)まで(期限厳守)に
自然体バレー塾in橋本事務局・岸田宛にメール
(seikotu@sage.ocn.ne.jp)
もしくはFAX(0736-37-3623)でお申し込み下さい。
by kusanokenji | 2013-04-08 22:47 | メモ
心が育てば
心が育ててくれる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分の中に「心」が育てば
その「心」が
自分と言う人間を育ててくれるんだよ・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この言葉で始まったのが、南幌中学校(北海道」での強化練習会。

「自分を育てるのは自分」という意味です。
但し、
「心が育てば」・・・ここまでは親の責任、指導者の責任。
「心が育てる」・・・ここから本人の責任。


いくら能力や資質があっても「考え方」がよくなければ結果は悪い。
「その考え方」というのが「心」のこと。
その「心」が育つのは「愛情」

親の愛情、指導者の愛情を丸抱えでしっかり受けて育った子供は大丈夫!
少々の紆余曲折があっても大丈夫!
それが「心」
3歳までの「心」は一生の財産。
足りないのを補うのが教育の力。
30歳過ぎて、うまくいかないことを
人のせい、環境のせい、世の中のせいにするのはいただけない。
どこかで考え方が狂ったんだろうね。
そういう人に「自分のできることをしっかりやれ!」と言われても
素直に聞けないのが人情というものです。
指導者としての最大の言い訳は
「できないことを環境のせいにすること!」
そうならないようにしたいものです。

また「うっかり忘れもの」をしてしまったけど
これも自分の責任。笑うしかありません。ハハハ(^^)!
by kusanokenji | 2013-04-08 11:12 | ■連載“日々努力”

南幌

【第781回】in南幌7(北海道)
2013年3月30(土)~31(日)・・・100名 南幌町すぽーつセンター
★受講者累計 159、610名  
  前回      ☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                        中学生男子
                  勝つための準備!

4月7日なのに・・・
南幌_c0000970_10335598.gif

職員さんがとても人柄がよくて、いつも気持ちよく使わせていただいています
南幌_c0000970_1034029.gif
南幌_c0000970_10341623.gif南幌_c0000970_10341952.gif


【勝つための準備】
心が育てば
心が育ててくれる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分の中に「心」が育てば
その「心」が
自分と言う人間を育ててくれるんだよ・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この言葉から始まってこの言葉で終わった丸二日間の強化練習会。
新二年生たちが入学前から始まった強化練習会もまる一年経過。
回数も7回目を数えてきた。顧問の先生も「ようやく体のキレ、技術のキレが出てきた。
やはり時間はかかるんですね・・・」としみじみ。中学生男子でここまで自然体に
徹底して取り組んでいるチームはない。その結果がもうすぐ出る。
男子部活に見られる軍隊みたいな挨拶とか号令とかはないし、
どちらかといえば「幼い」「ゆるい」感じのチーム。
体育会系規律を重んじる指導者には多少面白くないかもしれないが、僕から見たら
こんなに純粋にバレーを愛し、素直に取り組んでいる中学生も珍しいと思うほど。

質の成長!
を考えて二日間のメニューを行ったが、参加された他の指導者が
「体は小さいが、動きは実業団みたいですね」とボソリ。
そこそこ動けるようにはなってきました。
7月の中体連に向けて、しっかり準備して臨むように!
その「準備」とはこの二日間でやったことです、との言葉で締めくくりました。
by kusanokenji | 2013-04-08 10:52 | ■講習会リポート