人気ブログランキング |

2010年 10月 13日 ( 1 )

実りの秋である。
五穀豊穣のお祭りが各地で盛ん。
長崎にいくと毎回参加されるAさん。
ご自分でママさんを指導されながら、お米も作っているとか。
「明日稲刈りなので、すぐに新米を送ります!」「へぇ、そりゃ~ありがたい」
「玄米で送ってください」とお願いしました。

さて、チームづくり。
「今年も豊作じゃ!」となればいいが、そうはいかない時もある。
しかし、自然災害ならまだしも、人工的にしてはいけない。
3年計画で・・・・小学校、中学校、高校で、そういうことを平気でやる人がいる。
これは部活の弊害というものだ。(そう思う)

「去年もいいチームだったが、今年もいいチームじゃ~!」
そんなことを言えるチームづくりをしてもらいたい。
強いだけが「いいチーム」の判断材料でない。
強いチームをつくるのが目的の指導者は、すぐに「今年はダメだ」と言う。
実に味がない。

【いいチームをつくるためには】

・小学校の指導者は中学校の指導者と仲良く
・中学校の指導者は小学校と高校と仲良く
・高校の指導者は小学校と中学校を面倒見る

この三つがしっかりできていれば
「今年もいいチームじゃ!」
と、いえる筈。
by kusanokenji | 2010-10-13 13:41 | ■連載“日々努力”