人気ブログランキング |

2010年 06月 05日 ( 1 )

1998年のノート見ていたら
【育てて 守れる人になれ】
チームのために監督が周囲に頭を下げたり、我慢するのは当たり前や。
守りたい者のためやったら100回でも1000回でも頭を下げれるんや。
それがプライドというもんや。
それで傷つくんやったら、そんなプライドはドブに捨てたらエエんや。
選手の時は監督から、会社から、周囲の人から守られて支えられて
そして育てられているんやで。
引退したら、今度はお前達がチームを守って育てるんや。
そして、何かを育てて守れる人間になっていくんや・・・。

そんなことが書いてあった。
今日のバレー塾の会場は大阪。
このノートに書いてある時代の選手たちが7名ほど参加すると連絡が入った。
子供を連れての参加も何組かあるみたい。
これから出発やけど、ちょっと楽しみやな。
by kusanokenji | 2010-06-05 07:00 | ■連載“日々努力”