人気ブログランキング |

2009年 09月 29日 ( 1 )

昨晩は高校女子バレーの指導者とゆっくり会食した。
最近は中学や小学校の指導者との会話が多く、高校の指導者とは久し振りだ。
さすがと頷ける話が多い。
3年間で何を学んでもらうか・・・
高校3年で学んだものをその後の人生にどう活かせるか・・・
そこが指導のポイントであると言われる。
次の人生につながる指導を、バレーボールを通じて行うという
確固たる指導理念を感じた。
その結果が全国でも常勝チームへとつながっているだけ。
そしてそこの卒業生は各方面で活躍しているのはいうまでもない。
私の知る限りでは理想の高校バレー指導者ではないかと思う。
こういう指導者に選手を預けたいな。
美味しい焼酎のお湯割りだった。
by kusanokenji | 2009-09-29 17:13 | ■連載“日々努力”