人気ブログランキング |

2009年 08月 24日 ( 2 )

連れ合いが他界してもうすぐ1年3ヶ月になる。
と同時に体験したことのない「やもめ暮し」が現実となった。
まさか自分が・・・・これまでと180°すべて違う生活が待っていた。
洗濯機の使い方も知らない、炊飯器も使えない、ゴミだし?
スーパーでの買い物なんて考えることさえなかった。
当たり前であったことが実は特別だったんだと気がついたときは
もう遅い。何もできない自分・・・。
寂しさ、孤独感は限界を超えた。
そういう時は笑うか泣くしかない。
できたら笑いたい。
なぜなら「苦しいときほど笑おう」が彼女のモットーだったから。

自立せよ!・・・偉そうに選手に言ってきた手前、少々バツが悪い。
だから必死で自立できるように、今奮闘中である!
まだまだ子供みたいだけど、子供だから伸びシロが沢山あると思っている。

そんな自分にあって「宅配便」の存在は嬉しい。
「世の中から忘れられていないんだ」と実感したりする瞬間。
さっきも友人から届いた。
一つは新潟から「自宅でとれた夏野菜」。
トマト、キュウリ、インゲン、ミョウガー、オクラ。
一人身を案じ、量も種類も気配りがしてある。
もう一つは沖縄からのシークワーサー。
ビタミン、メネラル豊富な沖縄の宝。
両方とも真夏の太陽を浴びた食材。
友よ、忘れないでいてくれてありがとう!
第1193話・・・宅配便_c0000970_1155817.jpg第1193話・・・宅配便_c0000970_11552998.jpg
by kusanokenji | 2009-08-24 11:55 | ■連載“日々努力”

吉野

【第588回】 in吉野(奈良)
2009年8月22(土)~23(日)・・・吉野町総合体育館(140名)
★受講者累計 114、960名 
    
--------------------------------------------------------------------------------------------------☆
【やっぱり涼しい・・・】 
吉野_c0000970_10595548.jpg

【ちょっとリッチな吉野の山荘での講義】
1日目は午後から4時間の講義。
殆んど常連の身内の講座みたいなもので
「これまでの知識の整理」と「自分の人生の見直し」を目的として開講。
そのまま宿泊しながらの懇親会はさながら「身内の旅行」気分。
気の置けない仲間との研修&語らいは夜のふけるのも忘れるくらい。
みなさん、いい金と時間の使い方をされていると実感。
吉野_c0000970_1173566.jpg

【指導者の実技研修】
「自分のチームを離れてください」から出発。
他のチームを指導することで新たな発見をしてもらいました。
みなさんいい表情をされていて、それに引きつられて子供たちも
いい動きになっていきました。
やはり「指導者が変われば選手が変わる」・・・。
吉野_c0000970_11142977.jpg

【成功とは・・・】
閉会の挨拶で「参加の選手ひとり一人のみなさんが、それぞれに心の中で『うまくできるようになった、私もできるんや!』と思えたら、それが一番の成功やと思います」と挨拶しました。
そんな手ごたえのある一日でした。
【進化とは】
なんでしょうね。
ギブ&ギブの精神でやっていると知らぬ間に進化につながるようです。
ギブ&ギブは目茶苦茶楽しい。
なぜなら、相手の見返りを求めないので、相手に振り回されないですむから。
相手に喜んでもらえるための苦労は楽しい。お世話そのものが楽しいのである。
これはやった者しかわからないだろうね。
だからギブ&ギブでいくのである。
「今できることを隣人にあたえ続ける」・・・これが進化の元。
そう思えます。ギブ&テイクはビジネスの世界だね。
求められると重たくなる。指図されると素直になれない。こういう人間もいる。
逆な人間もいるけど、自立型人間ほどそういうもの。大人、こども関係ない。
そのことを理解しないと「空まわり人生」になってしまう。
学ぶことは沢山あります。
by kusanokenji | 2009-08-24 11:19 | ■講習会リポート