人気ブログランキング |

2009年 02月 23日 ( 4 )

「坐」という字は土の上に人が二人座っていると書く。
邪念に迷う自分と、もうひとりの自分。
その二人に雨が降ってきても濡れないように屋根とひさしをつけてくれた。
それで「座」になった。

人の役に立つということは
雨に濡れないように屋根とひさしをつけてあげることか・・・・。
by kusanokenji | 2009-02-23 23:18 | ■連載“日々努力”

in南会津

【自然体バレー塾in伊南】
1.主催 いな夢クラブ
2.期日 平成21年3月14日(土)、3月15日(日)
3.場所 南会津町伊南会館、 南会津町伊南地域交流センター(伊南中学校体育館)
4.日程
  3/14(土)8:30~受付(南会津町伊南会館)
         9:00~12:00開会式(南会津町伊南会館)
                   講演(大人)・実技遊びを通した身体・動きづくり(子ども)
        13:15~17:00実技講習、閉会式(南会津町伊南地域交流センター)
  3/15(日)8:30~受付(南会津町伊南地域交流センター)
         9:00~12:00開会式、実技講習(南会津町伊南地域交流センター)
        13:00~15:00実技講習、閉会式(南会津町伊南地域交流センター)
5.演題 「子どもにとっての良き指導者とは! ~笑顔なくしてスポーツの成長無し!~」
           (指導者の理念・心得・人間学・指導術、体のしくみ など)
6.参加費 一般=1日1,000円
      小・中・高校生=1日500円
      小学生未満=無料
*1名の参加費です。*2日間参加の場合、×2となります。
*当日、徴収いたします。
7.参加申込 締め切りは 平成21年3月5日(木)までです。
 ①参加者名/②区分(一般、小・中・高校生、)/③参加日/④昼食希望の有無/
          ⑤懇親会参加の有無をメールにて馬場真由美まで送信してください。
8.申込・問合先  馬場真由美  sizentai-ina@hotmail.co.jp
9.持ち物 実技参加者は、以下のものを持参してください。
       上履き・タオル・飲み物(スポーツドリンクなど)・外履き用ビニール袋・筆記用具
       持っている方はバレーボール1人1個(記名をお忘れなく)
10.お願い 
①運動のできる、あたたかい服装で参加してください。
②昼食は各自ご準備ください。(近くにコンビニはありません。)
③万が一事故が起きた場合は、応急処置は行いますが、以後の責任は負いません。
④各自が使用した場所の後かたづけをし、ゴミ類は必ず持ち帰ってください。
⑤雪のため駐車場が狭くなっておりますので、なるべく乗り合わせの上、ご来場ください。
⑥会場、および駐車場でのトラブルに関して責任は負えませんのでご了承ください。
11.懇親会 
参加される一般(大人)の方を対象に14日の夜、草野先生を囲んでの懇親会を行います。
○会場 須賀屋旅館 南会津町古町  76-2253
○日時 平成21年3月14日(土) 18:30~
○会費 5,000円
講習会申込時に参加の有無をご記入願います。
by kusanokenji | 2009-02-23 15:34 | メモ

第1046回・・・役に立つ

今、自分にできること・・・・?
ある先生から相談されたが今の僕には解決する力がないと
正直に申し上げるしかなかった。残念だけどこれが僕の力だ。
心療内科とかカウンセリングも受けられているようだが、それに変わるものは
ないのだろうか。僕は修行が足りん!そう思った。

一方、今できることは何か、それを実行しているか?
と自分に問うてみた。いや、日々問うている毎日だ。
う~んと唸ることが多い。
役に立っているという実感が薄いのだ。
まだアカンな。
by kusanokenji | 2009-02-23 15:17 | ■連載“日々努力”

in伊豆

 【第566回】 in伊豆(静岡県)
2月21日(土)~22(日):修善寺中学校体育館:300名
★受講者累計 107、010名 
  
【伊豆の踊り子の 温泉街でのバレー塾! 】 
in伊豆_c0000970_1438969.jpg
午後の実技講習前の休憩時間にはごらん通り自主的にスパダンを踊ってました。
in伊豆_c0000970_143379.jpg

中学校の先生方が熱心に受講されていたのが特徴です。
子供たちの<ノリ>のよさにこちらも乗せられてしまった感じ。
山や川に囲まれた自然豊かな環境で育った子供は純朴!
【どんな形で貢献?】
中学の先生方と3日間に渡って話し合う中で「中学校の部活の顧問は専門外の先生が受け持つことが多い。バレーボールも例外ではなく、半数以上がバレ-ボール未経験者が顧問になっているのが現状。したがって熱意や指導方法などに大きな差があり、先生自身も「何をすればいいのか」「どのようにやればいいのか」と悩みながらの手探り状態です」・・・・そんな話を伺った。全国津々浦々で聞く話で今に始まったことではないのだが、しかし、今回私の中では少々違った感覚で受け取った。
 それは、「そうやな、そういう先生方のための本がないなー!」「悩んでいる指導者を救う本」か・・・ちょっと考えてみようか・・・・そう思ったのである。ママさんのための本も同じ発想だからこの際、トライみよう!ということです。先生方を批判するだけでは子供は幸せにならないことだし、先生方を支援することも大事や!・・・そんなことを感じた伊豆での3日間。「四つの幸せ」を子供に与えられる指導者の育成・・・孫たちの未来はこの若い先生達にかかっている。是非成長してもらいたい、頑張ってもらいたい、そういう思いである。
in伊豆_c0000970_14524311.jpgin伊豆_c0000970_18174895.jpg









                                                                   前夜祭でピッチがあがってしまった感じ。
でも楽しかった。
これが一番だ。
3日目も、講習会が終ったあとでの「軽い反省会」のつもりが
気がつけば新幹線もなくなってしまった。
in伊豆_c0000970_1372113.jpg

by kusanokenji | 2009-02-23 14:54 | ■講習会リポート