人気ブログランキング |

2008年 12月 29日 ( 2 )

in伊豆

【自然体バレー塾 in 伊豆 開催要項】
静岡県伊豆地区では初めての自然体バレー塾を下記の通り開催致しますので、ご案
内させていただきます。

目 的: 子供から大人までバレーボールを通じて、互いに学び合える地域づくり。
       ・子供達の将来を見据えた「体づくり」、「人づくり」のできる指導者育成。
       ・身体メカニズムに基づいた練習法、コンディショニングの普及。
主 催:  伊豆市バレーボール協会
主 管:  自然体バレー塾 in 伊豆 実行委員会
協 力:  静岡県東部バレーボール協会中学部
      長岡ジュニアバレーボールクラブ
開催日: 平成21年2月21日(土)~22日(日)
会 場: 伊豆市立修善寺中学校 体育館
日 程: 《1日目》
9:00 ~ 受付
9:30 ~ 12:00 講義
13:30 ~ 16:30 実技指導
      《2日目》
9:00 ~ 受付
9:30 ~ 16:00 実技指導
対 象: 18歳以上で本講習会受講を希望し、所定の申込手続を行った者。
※バレーボール指導者の方は、原則として1日目の講義から受講される様、
        お願い申し上げます。
※参加希望者が多数となった場合、参加申込期限前でも申込受付を打切る
        事もありますので、予めご承知いただくと共に早めに申込いただけます
        様、お願い申し上げます。
※選手(子供)については、伊豆市内の小学生及び中学生の参加を優先さ
        せていただきすので、大変申し訳ありませんが、今回は選手の参加希望
        は受付けません。ただし、参加枠に余裕が生じた場合は、先着順にて参
        加希望を受付たいと思いますので、参加申込み時に、選手の参加希望の
        有無をお知らせください。
参加費: ひとり(2日間)¥2,000
昼 食: 1食¥700にて、お弁当をご用意致します。
懇親会: 2月21日(土)18:30より、懇親会を予定しております。
      (会費¥6,000)
宿 泊: 1泊朝食付¥7,500にてご予約を承ります。
※宿泊先は温泉旅館の為、他の参加者と相部屋になります事を、予めご承
        知ください。
※確保している宿泊枠には限りがありますので、宿泊を希望される方は早
        めにご予約される事をお勧め致します。
申 込:  参加ご希望の方は、お名前とEメールアドレスまたはFAX番号を明記の上、
      下記宛先までご連絡ください。折り返し、申込用紙を送信致します。
宛先: 自然体バレー塾 in 伊豆 実行委員長 三枝 俊也
Eメール: toshiya_3193@cy.tnc.ne.jp
FAX: 0558-83-2787
※申込期限: 平成21年1月25日(日)まで
      注):静岡県東部地区の中学校バレー部顧問の先生及び、伊豆市バレーボ
         ール協会登録チームに所属している方は、別ルートでの申込となります
         ので、詳しくは三枝までお問合せください。
その他: 会場の駐車場があまり大きくないので、車でお越しになられる方はできるだけ
      乗り合せて来られるか、公共交通機関をご利用される様、お願い申し上げま
      す。
      不明な点がございましたら、三枝までお問合せください。
      (Eメール:toshiya_3193@cy.tnc.ne.jp)
by kusanokenji | 2008-12-29 14:26 | メモ
今年最後の締めくくりは「叱れ!」
子どもに
叱ってもらった幸せ!  
を感じさせろといいたい。
怒るとは違う。叱るのだ。
やみくもに怒るのではない。普段は優しい親でいい。
しかし、一度や二度は本気で叱らなければいけないときがあるはずだ。
その時叱られた子どもはきっと感謝するに違いない。そう思うからである。

叱らなければいけない時に叱れる指導者になろう!
愛がないと本気で叱れない。
本気で叱られた子どもは必ず心が豊かになる。そう思う。
逞しく優しい人間になるように心をこめて叱るのだ。
きっと一生の財産を得るかどうかの分かれ道だと思う。

叱るとは・・・言葉で相手を救うこと。
”ヒ”は匙(さじ、スプーン)のこと。
昔、難病を匙一杯の煎じた薬草を飲ませて治したことからきた言葉。
匙を投げる・・・・とは、もう助からないと諦めること。
悪いことをしているのに叱られないとは、匙を投げられたということなるのだ。
それでいいはずがない。
未熟な子どもの躾けに「叱る」は必需品。
料理でいえば隠し味みたいなもの。
by kusanokenji | 2008-12-29 08:33 | ■連載“日々努力”