人気ブログランキング |

2008年 09月 29日 ( 2 )

今回のバレー塾(秋田)も小中高連携づくりのきっかけになりました。
講習会レポートはここです。
嬉しいことに最近のバレー塾はそういうパターンが多くなりました。
心ある指導者達が増えてきたのでしょうか。

人間は誰しも自分が可愛いものです。
自分の代でいい結果を出したいと思うのも人情。

しかしそれだけではただの「わがままなオッサン」ではないか?
ちっとは子どもの将来を考えてあげるのが「指導者」というものではないの?
そんなふうに思うのです。

小学生の指導者が、その子の未来を思うのは人間としてしごく自然な姿です。
反対に、いつも怒ってばかりであげくのはては故障させてしまうのは不自然です。

中学校の指導者が小学校の指導者に「ここまで育ててくれてありがとう」と
感謝するのはしごく自然な姿です。

高校の指導者が中学校や小学校の指導者に感謝するのも自然な姿です。
「変なクセをつけやがって!」と憤慨するのは逆恨みというもので不自然です。
強くしたのは俺だ! あいつをうまくしたのは俺だ!
と自慢するのはこれまた傲慢というもので人間として慎まなければいけないものです。

小学校、中学校、高校の指導者が「自然な姿」になったとき
子どもは最高に幸せな環境の中にいるのです。
人間を育てるのは環境です。
バレー選手にとっていい環境とは「小中高の指導者の連携」もその一つです。
関係者の方々には是非、はやく目覚めて欲しいものです。

だってね、秋田の小学校の男子チームは全県で5チームしかないんですよ。
これは数年前からの現象で、何も変わってないんです。
関係者は「男子が大変だ」と一応は誰でも言うけれど
しかし具体的な行動に移す人がいない。各論に弱いのが日本人気質です。
だから実状はいつまで経っても伸展しない。
少子化だけでは済まされない問題なのに結局他人事。
そういう意味では横手バレーボールスポーツ少年団の取り組みは
賞賛に値するものだと思います。だって男女合わせて50人近い大所帯ですから。
by kusanokenji | 2008-09-29 11:04 | ■連載“日々努力”

in横手

第546回 <In横手(秋田)>
9月27(土)~9月29日(日):横手市総合体育館・・・・・・430名
★受講者累計 102、090名 
in横手_c0000970_1025291.jpg
<意識改革>・・・少年団主催のバレー塾ですが中学校のチームや指導者も多勢参加して大変盛り上がりました。これも主催者が中学校を1校、1校訪問してバレー塾開催の主旨を説明し、頭を下げて参加のお願いをした結果です。最初から最後まで一番前の席で受講してくださった横手市バレーボール協会の会長さんは「今まで沢山の講習会を聞いてきたがこんな講習会は初めてです。普通はすぐにバレーの話しにはいるが、今回はバレーをやる前に必要な体の仕組みの話とか、指導者としての心得の話などが聞けて本当に良かったです・・・・」と言っていただきました。「1回だけではダメだ、毎年開催したい!」という強い声があちこちで聞かれたのが意識改革のなによりの証です。
<狙いは小中高の連携>・・・小学生をもつ保護者が安心して中学校の部活へわが子を預けられる信頼関係を構築しよう・・・これが地域教育力の向上への第1歩。夜の懇親会では中体連関係者も参加して、「今回参加して東北地方が九州地区に比べて負けている原因は小中高の連携だとわかった。これから連携を密にして挑戦しよう!」と専門委員長の発声でエイ・エイ・オー!参加者全員の意識統一に成功!いい感じで前向きに進み出しました。
in横手_c0000970_10155755.jpg
<素直です>・・・・小学校、中学校の学力日本一の秋田県の子ども達・・・その原因は結局「素直」ということかな、そんなふうに感じました。参加者は小学1年生から中学3年生までの男女。メニューも同じなら聞かせる話の内容も同じ。中学生のキラキラした笑顔をみたあるスタッフは「もう感激しっぱなしです!」とウルウル状態。男子の中学生たちもまったく悪びれたところがない。東北の子ども達の共通点は「素直さ」だと思いました。
in横手_c0000970_10221961.jpg
<心の話も>・・・以前中学選抜のスタッフとして活躍され、現在は教育委員会で教員の指導に当たられている顔見知りの先生もいて「心の話もしてください」と依頼されていたので「日々努力バージョン」も時折混ぜながらのバレー塾になりました。夜は保護者相手に「初乳の話」、昼は子ども相手に「ハリネズミの話」・・・こんな感じでした。
<NHKニュース>・・・NHKの取材もありました。夜の6:45分から放送ということでスタッフが録画の予約をしていたところ(本人達は懇親会に参加なので)、放送されたのは8:45分だとか。結局録画失敗で、どんな内容で紹介されたのか見ることはできませんでした。新聞記事は以下の通りです。↓
in横手_c0000970_21123534.jpg

by kusanokenji | 2008-09-29 10:22 | ■講習会リポート