人気ブログランキング |

2008年 08月 10日 ( 1 )

in高松

第537回 <In高松市(香川県)>
8月9(土)~8月10日(金):高松大学体育館・・・・・・240名
日本体育公認スポーツ指導員養成講座(16時間)
★受講者累計 100、020名 
 
in高松_c0000970_22531570.jpg
 
<ついに10万突破!>よく頑張りました!

in高松_c0000970_22563195.jpg
演題は 最新常識論
1、指導の本質について
2、危険なスパイクについて
3、これだけはしっておきたい
  指導者のための基礎知識
4、スパイクの7段階

2日間コースの講義内容ですので
3時間では時間が短すぎです!

<ジュニア指導者講習会>
・・・今回はジュニア指導者向けの認定講習会。酷暑の中約80名のジュニア指導者が熱心に受講してくれました。モデルは小学生2チチームと高松東高校女子(今年の春高とインターハ出場)一チーム。何名か中学校と高校の指導者も見えましたが、若い指導者も多く最後までバテずに実技も頑張っていました。
早速参加者の方からメールを頂きましたので紹介します。
 「8月9日.10日と高松大学でありました指導者講習会での,
「自然体バレー塾」ありがとうございました。受講生の○Nと申します。
まさか,バレー塾に参加できると思っていなかったので,とてもびっくりしました。
体に無理を与えず,どんな年齢でもバレーを楽しめる。
そんな「自然体バレー」のファンになりました。
私は,中学生男子の指導者をしていますが,2日間の研修で,
今までの指導方法のもやもやが取れた気がします。
というより,非常に新鮮で,理論のある指導法だと感心しました。
明日からの部活指導で,自然体バレーを取り入れ,徳島のカメさんになろうと思います。
そして,生徒とともに勉強し,徳島で,「自然体バレー」を広めようと思います。
2日間,体は疲れましたが,とても楽しく,もっと学びたい気持ちでいっぱいでした。
楽しい時間をありがとうございました。
十分なお礼も言えなかったので,メールを送らせてもらいました。
また,「自然体バレー塾」に参加します。」
by kusanokenji | 2008-08-10 22:56 | ■講習会リポート