人気ブログランキング |

2007年 05月 19日 ( 1 )

in鈴鹿

【自然体バレー塾in鈴鹿】 開催要項
【目的】怒らない、叩かない、怪我をしない、させない楽しい練習方法の習得。
    指導者の指導力向上とバレーボーラーの技術向上。
【開催日時・会場・対象者】
    平成19年7月21日(土)  
    会場 鈴鹿市河川防災センター
      対象 指導者、指導者を目指す者、一般、ママさん
          8:30 ~  8:50 受付
          8:50 ~  9:00 開講式
          9:00 ~  11:45 講義
          11:45 ~  12:00 移動
      会場 鈴鹿市立白鳥中学校 体育館
      対象 指導者、指導者を目指す者、小中高生、一般、ママさん
          12:30 ~  13:00 受付
          13:00 ~  16:30 実技指導
          16:30 ~  16:45 閉会式
          16:45 ~  17:15 会場片付け・解散
    平成19年7月22日(日)
      会場 三重県立石薬師高等学校 体育館
      対象 指導者、指導者を目指す者、小中高生、一般、ママさん
          8:15 ~  8:45 受付
          8:50 ~  9:00 開講式
          9:00 ~  12:00 実技指導
          12:00 ~  13:00 昼食・休憩
          13:00 ~  16:00 実技指導
          16:00 ~  16:15 閉会式
          16:15 ~  16;45 会場片付け・解散
【参加費】 大人    2,000円 (1日のみ参加1,000円)
小中高生  1,000円 (1日のみ参加 500円)
【人数】  講義  70名程度
      実技 300名程度
【内容】 21日(土)   ☆『一隅(いちぐう)を照らす指導者を目指そう』
       [講義] 1.ジュニア指導者の心得
            2.危険なスパイク
            3.運動と解剖学
            4.指導者の破壊と創造
            5.コーチングとは
       [実技] ☆『動けるからだづくり』
            1.ウォームアップ(柔軟性を養う動き)
            2.ストレッチのやり方(PNF中心の基礎)
            3.モーションバランストレーニング(運動神経がよくなる動き)
            4.体幹トレーニングのやり方(バランスを養う)
     22日(日)   ☆『誰もが笑顔になるバレーボール』
       [実技] 1.パス&トスの基本
            2.軟打・強打のレシーブ技術
            3.正しいスパイクの打ち方
            4.ブロックの基本の作り方と移動
            5.サーブレシーブ、強打に対してのオーバーレシーブ
            6.ブロック・レシーブ・トス・スパイクを活用した練習方法
          ※都合上、講義・実技とも内容変更の場合はご了承ください
【弁当】    22日のみ昼食の希望者は1食700円でご用意致します
        尚、21日は各自でご用意ください
        参加申し込み時に併せてご注文ください
【懇親会】   草野塾長を交えての『夜の自然体バレー塾』
        テーマ 『過去を語るな、未来を語れ!!』
※草野塾長とお話が出来るチャンスです! この日は「内輪の話」はやめて
          塾長と未来に羽ばたく会話でバレーの話に花を咲かせよう!
時間 19:00~
        会場 ホテル グリーンパーク鈴鹿 (予定)
        会費 5,000円
【申し込み先】 下田 雅樹
        m.shimoda@fujiko.ne.jp
        下記の内容を記入の上メールして下さい
・ 団体名
・代表者氏名
・住所 (○○市、までで結構です)
・ TEL(自宅又は携帯)
・ 参加者氏名・人数
          ・ 参加区分(指導者、小学生、中学生、高校生、一般、ママさん)
・参加日(21日のみ、22日のみ、両日共)
・弁当の個数 (希望者、22日のみ受付)
・懇親会参加の有無
          個人の方は氏名、住所、TEL、参加区分、参加日、弁当、懇親会参加の有無
          
【問い合わせ】 下田 雅樹
        携帯電話 090―3155―0756
        ※電話での受付は致しませんのでご了承下さい
【申込締切日】 平成19年7月7日(土)まで
        ※先着順 定員になり次第締め切らせていただきます
by kusanokenji | 2007-05-19 06:19 | メモ