人気ブログランキング |

2006年 12月 13日 ( 1 )

世の中のにはな、「だれだれさんが言うたから」とか言うて偉そうに動き廻る人がいるやろ。
自分は汗を流す努力もせずに、人のふんどしで相撲とる人間のことや。
ほんまに泥棒猫みたいなことを平気でやる奴がいる。
上の者さえ口説けば雑魚(ざこ)はどうでもええんや、っていう考え方や。
そういう人間が堂々としているのも世の中の矛盾かも知れんな。
しかしな、ず~っと長続きするほど世の中甘くないと思うよ。
どこか無理しているんやからいずれ壊れてくる。バブルがその例やな。
バブルが壊れたように、人間も調子に乗っていたらいつか壊れる時がくる。
熱意も大事やけど、人間としての誠意はもっと大事なんと違うかな。
そう思うんや。妬(ねた)みやひがみは時間が解決してくれる部分もあるけど、
人の怨みや憎しみはなかなか消えんからな。
人に恨みをかわれることまでして悪いことをしたら、いつか必ず天罰が下るって。まぁ、そこまでの人は周囲には少ないんと違う?。松下の人達は結構お人好しが多いんと違うかな。多少の好き嫌いはあってもやで。

この前から「人間関係の矛盾」についての話題が多いけど、お金をもらって働くって言うことは確かに矛盾を感じることが多いと思うよ。
上ばかり向いて仕事するなよ!って言いたくなる奴もいるしな。
「お前、そこまでやるか!」って言いたくなる人間もいるしな。
大人の世界は利害が絡んでるから多少は仕方ないんと違う?。
生きる為にはみんな必死やから仕方ないねん。
どないも出来ないのが現実やしな。
でもな、わし等はせめて大人になっても正直に誠実に生きたいよな。
宝塚歌劇のモットーではないけれど「清く、正しく、美しく!」がいいよ。
そういう心を失わずにいこうや!。そのためにバレーボールがあるんや。
by kusanokenji | 2006-12-13 20:05 | ■連載“日々努力”