人気ブログランキング |

2006年 11月 16日 ( 2 )

人に嘘ついたらしんどいでー。嘘がバレないように記憶しておかんといかんからや。嘘ついたことを覚えておかないと、いつボロが出るかわからんやろ。嘘つく人は、そのことがバレまいとしていつもビクビクして暮らさんならん。そして、嘘を守るために、又嘘をつく。借金を返すために、更に借金するようなもんやな。しまいには破滅してしまう運命や。こんなこと止めた方がいいのに決まってる。でも止められへんらしいんやな、嘘つく人は。ほんまにおるんやで。気をつけや。バレー部のなかにはいないと思うけど。ええ格好しいが危ないな。見栄っ張りとか、負けず嫌いとかも危ないぞ。

人間正直がよろしい。ただ、「嘘も方便」っていう言葉がある。
「嘘も、時と場合によっては必要な時がある」っていう意味や。
昔なあ、全日本に島岡という選手がいたんや。ミュンヘンオリンピックの時の選手で金メダルとった選手や。彼が学生の時の話やけどね、試合中に、ボールを追っかけてフライングして客席に飛び込んだ選手がいたんやて。それで島岡キャプテンが審判に呼ばれて危険プレーを注意されたんや。「あんなプレーは止めときなさい」って注意を受けたんや。そこからがおもしろいんやな。島岡選手はとっさに「このまま、選手達に本当のこと言うたら意気が下がる」と思って、円陣組んだ時、「おい、今のプレーをな、審判もナイスプレーと誉めとったぞ」と伝えたそうや。そしたら選手達がハッスルしてそのまま試合に勝ってしまったそうや。
この場合が「嘘も方便」ということやな。こういう場合の嘘はまあ、悪い嘘ではないわな。機転の利いた「いい嘘」や。これは余談やけどわしも、本当にブスな子には「ブス」とか「ブタ」とかよう言わんよ。
by kusanokenji | 2006-11-16 21:10 | ■連載“日々努力”
癖(へき)とは「くせ」とも読むんや。治りにくい「くせ」のことやな。
 泥棒は捕まっても、捕まってもやるし、何歳になっても盗んでしまう。この前新聞にも出ておったけど82歳の婆さんが「まだ辞められまへん!」と警察に言うとったよ。人生の半分は刑務所暮らし。

「女好き」も「男好き」も一緒やな。
何回失敗しても同じ事を繰り返すんだよ。
頭では分かっていても理性が弱い人は「癖」が出る。
そういう人間が仰山(ぎょうさん)いる!「好き者」は治らん。
お前らの周りにもいるんやで。引っかかったらあかんな。
人間には、いろんな欲求があるけど、それを理性で抑えられるか、抑えられないかの問題なんだ。それができない人は手当たり次第にむさぼるんだ。
愚かな人間がやる事だ。
 
 君らのプレーでも「これだけはやるな!」と何回も言っているのになおせない、なおそうとしない。もうこれは「癖」なんだよ。
よっぽど自分で意識して、努力してやらないと治らんぞ。
男を見る時も気を付けるんやで。「エエカッコシイ」は幾つになっても治らんのやからな。女好きも一緒。そんな奴に騙されたらあかんのやで。アホな男は仰山おるんや。癖はほんまに治らんからな。
だから男を見る時も、その人の「癖」を見抜くんや。
酒癖、女癖、借金癖、サボリ癖、遊び癖、嘘つき癖、グチ癖
いっぱいあるよ。
その代わり、いい癖を持ってる人もいる。人を憎まず、人と争そわず、ほのぼの、ほんわかにしてくれる癖を持った人はいいな。
by kusanokenji | 2006-11-16 10:39 | ■連載“日々努力”