人気ブログランキング |

2006年 10月 03日 ( 3 )

親が甘いと、子供も甘い。良いところはなかなか真似できないが、悪いところはすぐに真似できるのが人間の癖なんかな?
親子の関係はそっくりや。中学や高校の試合にいくと親の応援団が一生懸命やけど品のない応援が目に付くよ。そういうチームは選手も品がない。表面では仲良く応援してるみたいだけど、水面下では親同士の争いが多いチームもあるしな。親が仲悪いと選手同士も仲がよくない、ってある先生から聞いたことあるわ。

最近は先生に文句言う親が増えているそうやな。「うちの子をなぜ使わないのか」と食ってかかる親がいるそうや。もっての他や。自分の子を人様に預けて、教育してもらっておる立場を全然分かってないんやな。親が常識はずれの自己中心なら子も同じようになる。我が子しか目に入らない典型的な例や。もし君らの親の中にそういう親がいたらいつでもきなさい。僕に直接言いにくればいいよ。いつでも聞いてあげるよ。その代わり大変なことになるわな。

しかっり躾された子供は人に迷惑かけたりしないもんや。君達の行動で君達の親の素晴らしさを証明してくれよ。僕にも君らと同じ年齢の子供がいるから良くわかるけど、親として大事なことは「わが子を人様に預かってもらってる」という気持ちや。それを忘れたらおしまい。そう思うよ。「自分の子を、赤の他人がこれほどまでに教育してくれる」、そのことへの感謝の気持ちがない親がいたら僕はその親に怒るよ。親の姿見て子は育つけど、「子の姿見て親も成長する」ってこともあるんや。親も生身の人間。いつまでも成長していきたい気持ちはある。「親も子も共に成長」がいいな。
by kusanokenji | 2006-10-03 20:43 | ■連載“日々努力”

講習会(会津坂下)

【自然体バレー塾 in 会津坂下】
1 目的:自然体バレー塾のモットーである“怒らない、叩かない指導法”“故障させずに上達させる指導法”“バレーを好きにさせる指導”を学ぶ場を提供し、多くの人が末永くバレーボールを楽しむ事ができる環境作りのお手伝いをすること。
2 主催:スポーツクラブ 坂下バンビィ
3 開催日:平成18年12月16日(土)〜 17日(日)
4 場所:会津坂下町立坂下小学校 体育館
      (住所)河沼郡会津坂下町字石田甲650
6 対象者(1) SC坂下バンビィ ジュニア選手、指導者および保護者
(2) 会津坂下町立第一・第二中バレーボール部選手、指導者および保護者
(3) 会津小学生バレーボール連盟 加盟チーム選手、指導者および保護者
(4) 会津地域の総合型地域スポーツクラブ(設立準備中含む)関係者
(5) その他受講を希望する人
7 参加費(大人)1,000円/日 (小・中学生)500円/日
 ※ 上記は、1日当たりの参加費です。両日参加の場合は2日分となります。
8 連絡先
 SC坂下バンビィ 運営委員  五十嵐勝裕(ジュニアバレーボール指導者)
 090−3754−4649  igarashi_0316@yahoo.co.jp
by kusanokenji | 2006-10-03 09:09 | メモ
象さんの目や馬の目は本当に優しいと思わないかい。
人を安心させる目やな。人を和ませる目や。狼の目はどうやろう。怖いわな。今にも噛み付かれそうや。馬や牛の目と、狼の目をとっかえたらどうなるんやろう。牛に狼の目をつけたら、多分「優しさ」は感じんと思うよ。結局、牛や馬や象とかの形や、姿が人に安心を与えているのでなく、「牛の目」「馬の目」「象の目」が安心感を与えてくれている、ということや。人間も同じや。人に安心を与えるのは姿形でなく、「人の目」やな。目がものを言うのはほんまや。

「目」はほんまに正直や思うよ。目の形と違うよ。
大きいとか、小さいとか二重瞼とか、そんなんと違う。目の中の瞳のことや。大きく分けて「人を安心させる目」と「人を不安にさせる目」に分かれると考えてごらん。大体そうなるでしょう。目は心の窓と言われるし、これは気を付けた方がいいよ。やっぱり「目」や!。ヤクザの目をした漫才師の話を笑う人はいないだろう。ヤクザがニコニコした目をして街を歩いていても誰も怖いと思わないわな。

  君たちの中にもおるでぇ。「こいつの目は嫌やなぁ」、「なんとなく安心できん目やなぁ」と思わせる奴が…。大体不平不満を持っている時はそうなってる。不思議なもんや。なにか悪いこと企んでる奴の目はすぐにわかる。「人の心は目に写しだされる」とはほんまやと思うよ。監督が話をしているとき、君たちの目の表情で「反発」
「理解してない」、「他の事を考えている」などが一発でわかる。
特に「心ここにあらず」の状態はすぐにわかるもんだ。人に安心を与えられる目になるんやで。内面の成長は目に表れるからな。
by kusanokenji | 2006-10-03 07:09 | ■連載“日々努力”