人気ブログランキング |

2006年 09月 05日 ( 2 )

<日々新たより>
 君らは一体、何人の人に真剣に叱ってもらえるのか考えてみいや!叱ってくれる人は僕以外にいないんじゃないの?
口偏に匙(さじ)と書いて「叱る」と読むんやけどな、言葉で相手を救うという意味や。昔、難病を治す為に薬草を匙一杯煎じて飲ませたことから来た言葉や。「匙を投げた!」というのはもう助けることができん!っていう意味や。人間はなあ、叱られて賢くなっていくんが多いんやで。「子供には叱られる権利がある」って誰かが言うてはったけど、ほんまにええこと言いはる人や思うわ。それは結局「大人には子供を叱る責任がある」って言う意味やけどな。

 もしね、誰も注意してくれる人がいなくなったり、叱ってくれる人がこの世でいなくなったらどないなるんや。昔は近所に「怖いおっちゃん」と「有り難いおっちゃん」がいたもんだ。職場でも怖い先輩がいてハンマーでどつかれていたんだよ。今は職場でも叱ってくれる上司が少なくなったもんな。これって、喜んでる場合じゃないんだよ。お前一人で生きていけ!わしはお前のことなんよりも自分のことが大変や、って言われているのと同じことやな。
 自分のことしか考えないから叱れないんだよ。まあ、お前らに真剣になってくれる人なんて、この世に何人いるか数えてみいや。
自分を本気で叱ってくれる人がやで。それをやな、「嫌や」言うて逃げていてはもったいない話や。本気で叱ってくれる人なんてお金払ってもいないんやで。それぐらい価値のあるもんや。本気で叱ってもらえるくらい魅力ある人間になれよ!、って言いたいんや。
by kusanokenji | 2006-09-05 19:06 | ■連載“日々努力”

講習会(湖西市)

「自然体バレー塾in湖西 」 
目的:ジュニアからママさんまで自然体バレーを広め、バレーボールの普及を図る
主催:湖西市バレーボール協会
後援:湖西市体育協会
開催日時:2006年9月30日(土) 10月1日(日)
開催会場:湖西アメニティプラザ

9月30日  受付 12:00~   実技 13:00~17:00 懇親会 18:30~
内容:
◇ 運動神経がよくなるモーションバランストレーニングで知らないうちにバレーボールが上手くなる。
◇ オーバーパス、アンダーパスの導入
◇ ジュニア指導における指導論

10月1日  受付 8:30~   実技 9:00 ~ 17:00
内容
◇ 効果的なストレッチとモーションバランストレーニング
◇ スパイクスイング理論(テイクバックからフォロースルー)
◇ スパイクの踏み込みから着地
◇ レシーブステップ
◇ レシーブの面作り(強打のレシーブ)
◇ サーブレシーブ(山作り)
◇ しなやかな動きのレシーブ、トス、スピードの制御

湖西市以外の参加者  大人1,000円 学生 300円 (一般の団体は別途相談)
弁当申し込み可
申込先&問い合わせ先 湖西市生涯学習課スポーツ振興スタッフ
                   053-576-4795
               FAX 053-576-4807

申込期限  平成18年9月17日(日)
by kusanokenji | 2006-09-05 17:52 | メモ