人気ブログランキング |

2006年 02月 20日 ( 6 )

金沢のレポートを見られましたでしょうか。この子ども達は北鳴ジュニアのチーム。男子の兄弟に混じって練習していた女の子達も11人揃って女子チームも発足。日頃小学生の男子や中学生の男子に混じってやっているので動きが違う。心も違う。なんといっても逞しい!ママさんにくっついている子どもと、お兄ちゃんにくっついている子どもの違いです。アクロバットな動きはお手のもの。末恐ろしい、なんとも頼もしい女の子達でした。今回のメニューの主体は能力開発ではなく「楽しく脳力開発の巻」でした。こういう捉え方について読者や受講者の感想はどうででしょうか?
 「運動能力」とは、走る、跳ぶ、筋力の強さ弱さ・・・目に見える肉体的なものを指して言う言葉です。あまり深く考えないほうがいいでしょ。
 一方「脳力」とは、センスとか巧さ、しなやかさ、滑らかさ、協調、タイミング、思考力、柔軟性、戦術、戦略、複合的、医学的、科学的、物理的、合理的、人間性・・・・そういうものを包含したもの。(僕の解釈ですが)
 だからこそ、脳の発育発達や神経の発育発達を見逃すわけには行かないと考え、様々なアプローチが必要ではないかと思うわけです。それ故に「ワンパターン練習を課するとは何ぞや!」「学年別に分けるとはなんぞや!」と疑問と憤慨が起きるわけであります。まぁ、これからもジュニア指導者対象の講習会は続くようなので一人でも多くの受講者が、ささやかなる刺激を受けていただけれるように頑張っていきます。
by kusanokenji | 2006-02-20 21:03 | ■連載“日々努力”
「第405回バレー塾in池田」のDVDが出来上がったそうです。
協会役員の方の作品です。

ご希望の方には実費でお分け可能ですので
下記のHPアドレスから申し込みください。
希望者はここから
by kusanokenji | 2006-02-20 16:31 | ■連載“日々努力”

講習会(新潟高体連)

平成18年度新潟県高体連バレーボール専門部指導者講習会
1.日  時    平成18年4月21日(金)  13:00~16:00
2.会  場    長岡市厚生会館(TEL 0258(35)2010)
           新潟県長岡市大手通1-4-10(長岡駅大手口より徒歩3分)            
3.形  態    講義形式
           当日は午前中に全県顧問会議が開催され、そのまま午後に
           指導者講習会を実施いたします。
4.連絡先     新潟県立高田商業高等学校    熊 木 博 幸
           TEL 025(522)7653
           FAX 025(526)3878
           携 帯 090(8723)0484
           メール vb-kumateam@nein.ed.jp
by kusanokenji | 2006-02-20 15:51 | メモ

講習会(橋本市)

第12回「自然体バレー塾 in橋本」

主 催  紀和ティンカーベルズ 五條東中学校
期 日  平成18年3月25日(土)・26日(日)
時 間  午前8時30分~午後5時まで(2日間とも)
場 所  ・25日(土) 和歌山県立橋本体育館
      ・26日(日) 橋本市立城山小学校
参加費  ひとり 1日¥250
懇親会  25日(土)午後6時~ 
参加費 ひとり¥6,000(若干の変更あり)
その他  25日(土)は学校単位並びに、チーム単位の参加を受け付けます。
      26日(日)は会場が狭いため、指導者、個人参加のみの受付と
させて頂きます。(学校単位・チーム単位はご遠慮下さい)
宿泊希望の方は申し出て下さい。紹介いたします。

日程   25日(土)午前 実技指導
           午後 草野先生講演(1時間程度)
              実技指導
           夜  懇親会
     26日(日)午前 実技指導
           午後 実技指導
問合せ先 紀和ティンカーベルズ
     代表 岸田昌章  TEL・FAX 0736(37)3623 
              Eメール seikotu@sage.ocn.ne.jp
お知らせ
第2回自然体バレー塾全国フォーラム決定!

期日:平成18年度6月24(土)、25(日)です。
場所:昨年と同じ(和歌山県立橋本体育館他)
奮ってご参加ください。詳細は後ほどお知らせします。
by kusanokenji | 2006-02-20 15:31 | メモ

講習会(西条市)

主催:西条市バレーボール協会   後援:西条市・西条市教育委員会
開催日 平成18年2月25日(土)         :平成18年2月26日(日)
開催時間 午後1時~午後5時30分 :午前9時~午後4時
開催場所 西条市産業情報支援センター4階 :西条市総合体育館
対   象 講義は、バレーボール指導者・保護者・高校生以上、
        実技は、西条市内の小学生・中学生、高校生
問い合わせ:西条市バレーボール協会事務局佐々木宛
        FAX 0897-56-1790
■1日目の講義内容
13:00 ジュニア指導者として知っておきたいこと
14:30 危険なスパイクとは
15:10 スパイク指導における解剖学と体の使い方
16:20 簡単なコンディショニング法
17:30 終了
■2日目の実技内容
・ウォーミングアップとクールダウン
・モーションバランストレーニング
・ストレッチ&体幹トレーニング法
・パス&レシーブ
・スパイク&サーブ
by kusanokenji | 2006-02-20 15:28 | メモ

講習会(金沢)

第407回 <in石川>
日時:平成18年2月18日(土)~19日(日)
主催:石川県小学バレーボール連盟、金沢市バレーボール協会
18日:午後:講義1、Jr指導者心得(知っておきたいこと、してはならないこと)
        講義2、知っておきたい機能解剖学、正しい体の使い方
12日:9:00~16:00実技
参加者:指導者100名(2日間)、生徒140名
(★受講者累計 56,880名)
c0000970_14581153.jpg

<運動脳力開発トレーニング>・・・・講義では全ての子どもさんを指導される立場の人に関係するお話。心の発達、体の発達、神経系の発達、脳の発達・・・・そして携わる大人はどうあるべきか、何をすべきかを重点的に講義しました。講義に参加されたジュニアの指導者は60名。「一番大切なのは子どもの身近にいる大人」であることを理解していただけたらこの研修は成功と位置付けて2日間をやりました。
  2日目は小学生を中心の実技でしたが、「能力」ではなく「脳力」の開発メニュー中心に行いました。目先の勝利に走る大人への警鐘と、子どもの将来を見据えることの重要性を説くのが目的です。子どもをスポーツ障害から守るのは指導者の責任であることを認識していただけただろうか?
c0000970_1794222.jpgそれともう一つ、講義のとき「全国どこに行っても学年でチームを分けて別々に練習しているのはなぜ? 一番非効率的で子どもの成長を阻害している原因だと僕は思うのですが・・・・」と延べましたが、実技研修をご覧になってどう思われたのだろうか? だって、6年生よりも3年生4年生の動きがはるかにいいんだもん! 「何を話しているの?」は小学2年生の男の子3人です。このトス練習の写真をみてください。小学校2年ですよ。ここからジャンプトス。しかも頂点から下がる途中で、一気にサイドまで高速平行を持っていかせます。できるのです。小さいからできるのです。筋力がないからできるのです。これがゴールデンエイジの恐ろしさです。可能性の塊を見捨てててはいけません。来年会うまでの宿題にしました。ジャンプトスについて3段階「登り坂でのトス、頂点でのトス、下り坂でのトス」のトスをバックの平行であげなさい!これが出来る選手はVリーグでも少ないよ、勿論全国に出る高校生レベルではいないのではないかな・・・それを小学2年生にやらせるのです。彼たちは歩き方から違っていました。凄いです!

c0000970_14581973.jpg


第406回 <in金沢>
日時:平成18年2月17日(金)~18日(土)午前
参加:兼六中学、森本中学、高岡中学、西南部中学、松陽中学
120名(2日間)(★受講者累計 56,640名)
c0000970_14532626.jpg

by kusanokenji | 2006-02-20 14:58 | ■講習会リポート