人気ブログランキング |

2005年 05月 31日 ( 1 )

<どっちのタイプ>
うまい選手を使いたがる監督?、そうじゃない監督?

全日本やプロの世界でも「うまい選手!」を使うのにとても神経を使うものだ。
一流指導者ほど,プライドの高さが弱点になりうることを知り尽くしているからである。
なのに小学や中学、高校では「うまい選手?」を起用して失敗するケースが多い。
チームメイトや監督から信望の厚い選手なら問題ないだろう。
問題なのは、そうじゃない場合である。
そういう監督は、陰で涙を流している選手の気持はわかるまい。

名伯楽とは・・・選手の弱さを知り、欠点をカバーできる采配のできる人である。
by kusanokenji | 2005-05-31 21:54 | ■連載“日々努力”