人気ブログランキング |

2005年 01月 25日 ( 1 )

創業の頃から松下幸之助創業者と一緒にお仕事された、後藤清一元副社長の書かれた「叱り・叱られ」という本をとても興味深く読ませて頂きました。一度読んでみて下さい。私が社長だったら、どうするだろうな、って考えたら面白い。叩いても叩いてもへこたれずに頭もたげてくる人間を、きっと重宝するだろうな~、と思います。小さい頃「麦踏み」の経験があります。芽がでたばかりなのに足で踏んでいくわけです。幼心に「かわいそう~」と思ったものでした。しかし、踏まないと育ってこないことを教えてもらいました。かの有名な孔子は「人間の最大の名誉は、決して倒れないのでなく倒れるたびに起き上がることである」といいました。格闘技はすべて防御から入りますよね。打たれること、叩かれること、倒されることを怖がらないことから教えます。人生も、100回倒れたら101回起き上がればいいんです。出ない杭は腐るだけですぞ~!
by kusanokenji | 2005-01-25 07:31 | ■連載“日々努力”