人気ブログランキング |

2005年 01月 20日 ( 1 )

人間の吐く息は、感情の状態によって色が変ることが判明しています。非常に悲しんでいるときは灰白色、恐怖のときは青色、恥ずるときは桃色だそうです。特に人を憎んで殺人をした人の息は、猛毒を帯び栗色になるそうです。 (アメリカの科学者)
玄関に入っただけで 「嫌いな家だな~」 と感じるときがあります。反対に「感じがいいな~」と思う家もあります。どちらも家の住人の心の状態がそのまま出ているわけです。会うだけで心を和ませてくれる「和気」を与えてくれる人はいいですね。ほんわかさ~ん、ほのぼのさ~んに出会うと本当に心が安らぎます。しかし 「あいつの毒気に当てられた」なんて声を聞くときもあります。毒気や邪気(じゃき)をもらうのは相手の心理状態がとてつもなく悪い時です。いずれにしても、自分の精神状態や、感情は相手に伝わるようですね。366ノートにも書いていますが、玄関に入っただけで「温か~い雰囲気」を与え、また訪れたくなるような合宿所にしましょう。
by kusanokenji | 2005-01-20 22:52 | ■連載“日々努力”