人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

第54話(2月19日)・・・ハリネズミの話

人間関係の話です。
二匹のハリネズミが山で遭難しました。寒さで凍えそうになったので体を寄せ合って暖をとろうとしました。 ところが体を寄せ合うとお互いの針のような鋭い毛がお互いの体に突き刺さり、体中血だらけになりました。驚いた二匹のハリネズミはギャッ!と叫んで離れました。離れるとまた寒さで凍えそうになりました。そこでまた引っ付こうとするのですが、今度は少し距離を置くことにしました。何回か繰り返して、とうとお互いに傷つけず、凍えない“いい距離”を見つけました。そして、お互いに凍え死ぬことなく助かることができました、という話です。 この話は、私たちの人間関係について教えてくれます。特定の友達と引っ付きすぎると互いに傷つけ合い、離れすぎると孤立してしまいます。
 「いい距離」を置くことが大切です。いつまでも「いい友達」でいたければ「いい距離」をつくるように努力しましよう、という意味です。
 親子の関係、夫婦の関係、先生と生徒の関係でも「いい距離」があります。「いい距離」が「いい関係」を作ってくれます。ハリネズミさんに負けないようにお互いが努力していつまでも「いい関係」でいてください。
by kusanokenji | 2005-02-18 22:48 | ■連載“日々努力”