人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

第803話・・・暗闇の発光体

15夜の夜に、道路に写った自分の影を見てハッとした。
なんで影ができるんや?!
自分で光ってないからや!
表は輝いているが裏は真っ暗!
ということはお月さんの裏は真っ黒か?
お月さんの表は明るいけど、あれはなんや?
太陽の光や!
お月さんは自分で光を出してるんやなくて、
太陽の光を反射させているだけや!
じゃあ、お月さんは輝いていないんか?
そうや、自分の力じゃないんや、太陽の光で輝かせてもらっているんや。
そうか、えらい勘違いしてたな。
・・・・・・
紙芝居にでもしたらおもしろい話になるかもしれませんね。
勘違い、過信、自惚れ・・・・よくあることです。
目先が真っ暗、先行き不透明・・・・
そんなときこそ、自分が発光体になればいいやん!
と言える、そんな生き方がええな。
by kusanokenji | 2007-11-22 09:38 | ■連載“日々努力”