人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

講習会

第511回<自然体バレー塾ーIn豊田>
11月3日:講習会180名、11月4日:強化練習20名、5日:講演会240名
440名★受講者累計 91,240名  
講習会_c0000970_9303457.jpg
講習会_c0000970_934929.jpg豊田東高校とは・・・・
今年の4月に新築移転。昨年までは県立の女子高校。今年から総合学科を新設した男女共学第1期生240名の講演会。校舎はリゾートホテルなみの豪華さで最新鋭の教材機器を準備し、社会で活躍できる人材育成に本格的に取組むために「総合学科」を新設。今年の入学試験では3倍強の倍率だったとか・・・。人気の高校。
<働くとは・・・・>約一時間の講演会があっという間に済んでしまった。特別教室にはまだイスがなく、地べたに座っての聴講にも関わらず最後まで集中力が途切れなかったのは立派。途中、様々な笑いを呼び込む話にも、きちんと笑いのリアクションをしてくれて感性と知性の高さも見せてくれた。特にミスタードーナツのアルバイト店員の応対のところではさすが!笑い転げる場面には驚いた。素晴しい。話はこうである。「チームにある父兄が差し入れしようと駅前のミスタードーナツ店に入った。そこで、このドーナツを100個と、これを50個下さいと注文した。すると店員は「店内でお食べになりますか?それともお持ち帰りですか?」と聞いたんだって・・・・!」と言ったところでみんな爆笑!・・・・このリアクションの早さに彼女たちの頭の回転の早さを確認した、という話。この種(働くというテーマー)の話は結構堅くなりがちであるがお陰で適当に軟らかく仕上げることができた。1年生240名全員部活に入っているので、おそらく活気溢れる高校になるのは時間の問題。
<今しかないチャンス>・・・ここにいる第1期生240名しかできないこと、それは伝統の始まりの位置にいること。君たち全員で何かをつくったらいい、それは30年、50年と続くものであること。それを作るのが君たち。今の君たちにしかできない仕事。それを考えてやって欲しい!と訴えました。期限は来年の3月までに完結すること。教師と一体になって取組めることを期待しておこう。豊田東高校の新たな伝説の始まりです!
 <バレー塾>・・・1日目は市内の中学生180名のバレー塾。まだ泥がついている野菜みたいに新鮮なイメージの中学生たち。みんな体格がいいのが目に付いた。世界一のトヨタの町だから経済がいいのかな、と思ったりした。この子達が入学して活躍すると楽しみなチームになりそうです。2日目は一宮聾(ろう)学校のバレー部も参加。モーションバランスやD2ダンスも一緒にやりました。
by kusanokenji | 2007-11-06 09:29 | ■講習会リポート