人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

第745話・・・自然に直線はない

自然が好きな人は多い。
皆さんが大好きな自然には「直線がない」ってことにお気づきであろうか。
どちらかといえばなだらかな曲線が多い。そこは癒しの宝庫である。
水平線が裾野になっている利尻富士は美しい。
香川県にいくと日本昔話に出てくる、おにぎり型の山が多い。
獣道(けものみち)あるところには水害による災害はないと言う。
スポーツと同じだ。

人間の体は小宇宙。
その内部には直線はない。
206個ある骨も碁盤の目のような直線はない。
600以上ある筋肉の形も直線ではない。
内臓も骨も筋肉もみんな自由線である。

アスファルトやコンクリートの道は直線が多い。
碁盤の目のような街並みに安らぎは感じれない
都市計画で作られた大都市は碁盤の目。
そこには機能性はあっても癒しとか安らぎはない。
あれば便利かもしれないが、なくても生きていくうえでは困らない。

安らぎとか癒しは人間が生きていくうえではなくてはならないものひとつである。
あんな高慢な強い横綱の朝青龍でも心の病気には勝てない。
直線の動きは故障の原因になるのと通じるものがあるようだ。
そして「こころのモロサ」も持っている。

直線は心の病気を生みやすい。
そして体の怪我も生みやすい。
曲線は心を癒す力がある。
「折れない心と体」の基(もと)になっているようだ。

全国津々浦々の地方周りをしてつくづく思うのが
地方には都会のような「直線美」がないことだ。
だから心が癒される。
自然体の動きに直線はないのと同じだ!
by kusanokenji | 2007-09-10 13:48 | ■連載“日々努力”