人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

in旭川

第497回 in旭川
2007年8月4~6(月):永山中学校他・・・参加者300名
★受講者累計 87,385名 
in旭川_c0000970_13323195.jpg
<中学生>・・・今回のメインは中学生。前日に中体連の全道大会が終わったばかり。1位は私学の中学校。北海道も私学の壁は高いようです。どこかの県みたいに・・・・。いつも参加してくれる「かむい中学校」が2位になり全国中学生大会に出場します。勿論、怒らない、叩かない、しごかない・・・笑顔・伸び伸びバレーでです。監督が言ってました。会場練習では30分しかなかった。他のチームはサーブとかサーブレシーブとかスパイクなどを練習してましたがうちは30分間、全部モーションバランストレーニングで終わりました・・・と。おめでとう!全国での活躍をお祈りします。その他のチームもレベルがあがり、特に永山中学校の男子が創部3年目で上川ブロックの決勝戦までいったというから驚きでした。
 
今回参加の指導者は大半が中学の教師。中学生の指導においてはいわばプロ中のプロであるはず。この3日間先生達は何を感じてくれたのだろうか・・・・興味あるところです。
怒鳴らなくても選手は動く!、 
どんどん目の前で動きが変わっていく!終日笑顔、
でも行動はキビキビしている・・・などなどについて関心をももっていただけたらラッキーです。

この5年間を通じての印象!
 ・勉強する先生が少なくなったのかな、と思うことが多い。
 ・逆に、教えようとしたがる先生は多い。
この辺のギャップをすごく感じる。
学ぶことをしない者に
学ぼうとする人の気持ちはわからない。
これは企業でも教育現場でも一緒。
学びたいものにはとことん学ばせてあげたいものである。

「次はいつ逢えるんですか?」
将来ある若者が待っていてくれるだけでもありがたいことである。
今回も
300名の中学生の笑顔と眼力(めじから)に囲まれた3日間に感謝!



















by kusanokenji | 2007-08-07 13:32 | ■講習会リポート