人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

in鈴鹿

第496回<自然体バレー塾ーIn鈴鹿>
7月21日(土):防災センター、白鳥中学校:指導者50名、小学生50名
7月22日(日):石薬師高校:指導者・ママさん100名、小学生100名
★受講者累計 87,085名 
<暑い!熱い!温か~い!in鈴鹿>お疲れ様! 関連1 
in鈴鹿_c0000970_9514023.jpg
<みなさん凄いよ>・・・ママさんもいいね!バレーに純粋だ。どっかの○業○選手くずれみたいな天狗がいない。品もそれなりにある。可愛いよ。必死だもんね。指導者も雰囲気につられたのかいつもより自分の実技に参加していました。in鈴鹿_c0000970_10384781.jpg
 今回はまったくの手作りの企画でした。協会とか県とかの組織ではなく、バレー大好きな個人の仲間でこれだけの盛りあがりを見せたのも素晴しい。2日間で300余名。大人と子供がちょうど半分半分。それでいて違和感がないのだ。それどころか一体感がある。体育館全体の一体感は何なのだ。答えは、雰囲気をぶち壊す荒れた監督の出番がないから・・・・。笑顔に包まれた空間。幸せなバレーライフ。子供の笑顔に感動を覚える大人たち。大人の純粋さと子どもの天真爛漫のコラボレ。大人と子供が一緒というのがよかった。これから企画される人は参考にしてください。参加者の意見を聞かれたらいかがでしょうか。こんなバレーもあるんだと思われたことでしょう。子供の素晴しさは毎回のお馴染みであるけれども、今回は大人も負けていませんでした。ママさんたちがいいよ!立派!立派!みなさん、最初から最後まで手抜きなし、ふれくされなし、評論家なし、壁の花なし・・・全員参加型。そしてこどもと一緒に遊んだり笑ったり・・・ただ、一人一人丁寧にアドバイスできないのが申しわけなく思っています。もっとしてあげたいけど、ちょと200人じゃ無理でした。しかし、質問を沢山受けました。それもいいね。もっと時間があればね。せっかく質問もらったのにじっくり答えられる時間が作れずゴメンなさい、って感じです。
in鈴鹿_c0000970_1031642.jpg
<D2ダンス>・・・一日目の帰りに小学生に宿題をだしました。明日までに覚えてくるように!・・・・2日目、朝会場につくと、小学生たちが「音楽かけて~!」と要請。「宿題やってきたからね」と踊り出しました。「楽しい」と異口同音。やっぱりいいんだろうね。D2ダンスは。「子供からDVD勝ってと言われているんですよ、最後まで覚えたいから」と指導者の声。指導者達は演歌のリズムで頑張っていました。パパさん、ママさんも可愛いいものです。D2ダンスはチームの平和、家庭の平和に大きく寄与できそう。あるママさん曰く、D2ダンスとわくわく体操はビリーよりいい、今日からビリー卒業だ!と。in鈴鹿_c0000970_1074946.jpg
<講義>・・・勉強もしっかりやりましたよ。3時間みっちり。10回以上参加されてる方も何名かいました。新潟からの参加や愛知や市外からの参加者も多くいました。講義は相変わらず「脱線」ばかり。でも、この脱線のときがみなさん目がパッチリ!のような気がするんだけど・・・。
<充実感>講習会の内容が良かったのか悪かったのかは、帰りの体育館の出口のところの表情に全部表れますね。最高でした。
by kusanokenji | 2007-07-23 09:50 | ■講習会リポート