人気ブログランキング | 話題のタグを見る

★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第696話・・・負の学習能力

「同じ過ちを二度としない」
もっと噛み砕くと
「自分が人からされてイヤだと思ったことを人にしない」
こんなふうに考えたほうがわかりやすい。
ところがそうではないのが人間の性(さが)か?

自分が先輩になったら、イヤだった先輩と同じことするのはなぜ?
指導者になったら、イヤだった指導者と同じことをするのはなぜ?
上司になったとき、イヤだった上司と同じことするのはなぜ?

これを負の学習能力(単なる造語)と言う。

これさえ直したらええ先輩、ええ指導者になれるとこと間違いない。
「無理して立派な人にならなくてもええんや」ということ。
単純に「自分がイヤな思いをしたことを他人にしない」
そう思えたら気が楽になる。無理せずにできることだから。

大切なのは
「指導者だから何か立派なことを言わんとアカン」と思わないことだ。
「指導者の仕事をさせてもらってます」ぐらいでちょうどええということ。
by kusanokenji | 2007-07-02 11:04 | ■連載“日々努力”