人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

第674話・・・前例のないものに立ち向かう

「前例のないものに立ち向かう能力」

この能力がまさしく「今求められている能力」なのです。
とくにこれから伸びようとする企業が欲しい人材です。
つまり何が言いたいか・・・・!

指導者の存在が大事なのです。ここが言いたいのです。
子供の能力を引き出せるか潰すか・・・指導者次第なのです。
未来ある子供を育てているのでしょ!指導者だからそうなんでしょ。
子供さんの将来を考えてくれているのでしょ!
社会で活躍できる人間、貢献できる人間に育って欲しいのでしょ!
それならば、社会が求めている人材とはどういう人材かをご存知ですよね。

つまりこういうことになります。我々が子供に求めている人間性は、依頼心のない、自主的な、自立心旺盛な、それでいてバランスがあって、協調性があって爽やかで温かい人間・・・・ですよね。欲張りですか?そしてもっと大事なことが・・・・肝心要の企業が求めている欲しい人物NO1!・・・冒頭に掲げた「前例のないものに立ち向かう人間」がどこの企業も喉から手がでるくらい欲しいんですよ。このことご存知ですか。そういう人間に育てるためにあなたは何を指導するのですか、その方法を勉強されてますか、まったく逆なことをやっていませんか、あなた好みの人間に育てようとしていませんか・・・・!というふうに考えていかないと大変です。子供が可哀想です。本当にいい加減な指導しかされてないのが現状です。目茶苦茶が多すぎます。あきらかに指導者の勉強不足、指導力不足が目立ちます。それを危惧しています。そうならないようにしていきたいものですね。そのためにはまずわれわれが「前例のないものに取組んでいこう」という姿勢をもちたいものです。
by kusanokenji | 2007-06-07 08:13 | ■連載“日々努力”