人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第626話・・・アホとバカ   <響>

関東では「バカ」、
関西では「アホ」
と良く使われているが本当の意味は…?
馬鹿とは、馬と鹿の区別ができないことで、
昔、お殿様が鹿狩に出かけて、馬を鹿と間違えたことからきた言葉。
もう少し判断力を高めなさい、ということ。
あわてんぼう、早とちり、早ガッテン、知ったかぶり・・・・
まあ、ゆっくりしたら治ります。

アホの「ほ」は、50音の30番目の字。
「あ」から始って「ほ」までは分かっているが…という意味。
つまり、半分はわかっているけど、残りが分かってないんだよ、
という意味。逆にいえば、半分以上わかっているということだ。
立派なものじゃないか。
だからアホといわれてもそんなに気にしないことだ。
by kusanokenji | 2007-04-16 20:33 | ■連載“日々努力”