人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

第42話(2月3日)・・・破壊と創造

今より前に進みたければ、「破壊と創造」を実行しなさい!
破壊とは、これまでの経験や実績で腐りかけている思考回路を、
ここで一旦壊すのです。過去の成功体験を捨てるのです。
創造とは、そして、新しい思考回路、神経回路を造りだすことです。

21世紀を迎えた松下電器の企業スローガンは「破壊と創造」でした。21世紀に生き延びていくにはこれまでの成功体験をすべて捨てよ!過去の成功体験者が会社を潰す!・・・・と過激な言葉が社内に飛び交い、これまで粉骨砕身働き、会社に忠誠を誓い、俺たちが会社をここまでしたのに・・・と自負と誇りを持っていた古手の社員の反発が聞こえてきました。それでも改革路線は断固として進みます。強烈なリーダーのもと、誰も逆らうことはできません。古きよき時代を築いてきた人たちが私たちの目の前から姿を消し、会社を去っていく姿はなんとも言えない寂しさがありました。でも、企業が繁栄を継続するためには「変わらざるを得ない」のです。変わることができなければ多くの従業員とその家族、そして関係する多くの会社や地域が不幸になるのです。繁栄を続けるため、今より一歩前に進むために必要な「破壊と創造」の真っ只中に身を置いた私はいろいろ勉強しました。・・・ひるがえって、教育現場を見るとき、「変われない指導者」が多いことに目を覆います。先日の先生相手の講演会では「指導者が変わらなければ、選手は変われない!」話に一時間を費やしてしまいました。
by kusanokenji | 2005-02-02 20:38 | ■連載“日々努力”