人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第534話・・・自然と不自然   <日々新た>

世の中には「自然」があるよなあ。自然の山とか海とか川とか、いろいろある。それが汚染されているから「地球環境を守ろう」、と叫ばれているけど、それって、自然が壊れていくことやな。つまり、自然が壊されて「不自然になる」っていうことや。不自然はあかん!、っていうことを言っておることと同じや思うやろ。

人間も同じでしょう。人間の体が不自然になったらどうなるんやろな。まあ、病気になったり、怪我したりするんと違うかな。だからバレーボールでも「自然な動き」が大事や。じゃあ、何が自然で、何が不自然なのかわからんといかんでしょう。そこんところが大事だから、いろいろ勉強するわけや。人間の体、自分の体について毎日毎日勉強してる訳や。そこのところが他のチームとうちのチームの大きな差や思うんや。同じように「正しいこと」があれば「間違いがある」っていうもの理解できるやろ。人生には何が正しくて、何が間違い、なんて答えは一つではないよな。いくつもの答えがあって正解もいくつもあっていいと思うんや。それは、人それぞれ違うし、価値観も考え方も違うので結果も違って当然や思う。しかしな、バレーボールで不自然な動きしたり、間違ったことやったらどうなるか考えてごらんよ。もし、結果が大きな怪我になったり、故障になったりしたらそれは困るよな。それはやっぱり、してはならんことや。自分も辛いし、チームのみんなにも迷惑かけるからね。運動して体を壊すのやったらやらんほうがええ。不意な事故とか、不可抗力の怪我は別だよ。だからね、こうしてわしなんか、これでもかこれでもかと勉強しているわけ。お前らに間違ったこと教えたり、やらせたりしたら申し訳ないもんな。
by kusanokenji | 2006-12-25 09:37 | ■連載“日々努力”