人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

第511話・・・お~い、ヘボキャプテンー <日々新た>

お前ら、ただ年くってるだけで何もしてへんやないか。
相手見てみいや。君らよりはるかに年が上で、はるかにキャリアがある子らが一番声を出して負けたくないという気持ちむき出して頑張ってるやないか!相手のセッターなんか骨にひびが入ってんねんぞ。そこまでして“勝ちたい”って頑張ってんのにお前らは何や。「まだやんの~」って感じを見せるな!(丸紅との練習試合で)

おい、へぼキャプテンよ!どないすんねん!キャップテンがヘボやったらチームもヘボになるんや。どないするんや。これでいいんか。お前らは何に気を使うんや。選手は何に一番気を使ってやるんや。選手の役割はなんや。お前の役割は何や!
お前らに飯の心配をさせとんか。お金の心配も、体育館の心配も切符の手配も宿の手配も何もさせてないやろ。
そうやったら「どうすれば勝てるか!」ぐらいは気を使えよ。
どうすればもっとうまくなるのか、もっとスパイクが打てるようになるのか、レシーブが拾えるのかに気を使ってもいいんと違うんか。
それくらいはやれよ。そうじゃないのか!ヘボキャプテンさんよ。

言うべき時は言え!怒る時は怒りなさいよ。遠慮するなよ。
メリハリをつけるんや。お前は確かに成長したよ。それは認める。
しかしなあ、人がいいだけではリーダーは務まらないんや。
時には鬼にもならなあかんのや!
嫌われるのを怖がったらチームはダメになるんや!
嫌われても尊敬されるようなキャプテンになってくれよ!
もう、お前やったらそれができなあかん!

by kusanokenji | 2006-11-27 17:05 | ■連載“日々努力”