人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

第39話(1月31日)・・・仁と義について

仁 とは、人の横に「二」と書きます。
「相手の立場を一番目」「自分のことは二番目」
義とは、人として為さねばならないことです。

企業人としてのルール、規範を心得ない傍若無人(ぼうじゃくぶじん)な立ち居振る舞いに対しては厳しく指導します。なぜならば、あなたたちはバレー部員である前に松下の社員であり1人の社会人だからです。人と接するときの最低のマナーを覚えてください。松下の社員として恥ずかしくないバレー部員であってください。外出から帰ってきたときとか、職場に入るときなどはどうすればいいのでしょうか?話の仕方、お客さんのもてなし方、席の順番、車の座席、挨拶の仕方などなどできていますか?身についていますか? 思いやりや、相手の立場を考えれないようなマナー違反者に対しては容赦なく叱咤しますよ。あなた達が、いつかバレーから離れて職場に戻った時、「仁」と「義」に背いて自分の功利(自己中心な欲)に走ると、必ず失敗や災いに直面するからです。考え方や、行動の順番など、人間にとって大事なことを厳しく指導してくれる人が、今、あなたたちには必要です。
by kusanokenji | 2005-01-30 22:21 | ■連載“日々努力”