人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

492話・・・気配りが足りんの~! <日々新た>

今日はなぜ12名だけしか試合に連れて行かなかったかわかるか?
誰か考えたか?ほんまに鈍感ていうか、気がつかんのう。
試合の前も試合の後も、自主的に動けてないじゃないか。何をしなくてはいけないかが全然わかっていないの?。やっている事と言えば自分の事だけ。次にどういう事が起こるから何をしてはいけないという事がわかっていないし、そういうことも考えきれていないから動けないんだよ。それではまずいよ。

レギュラー選手を外して裏方をさせる時があるでしょう。そういう時のレポートっていうのは「裏方さんの大変さが初めてわかった」なんて書くんだよな。でも、その時はそう思うけど、もう後はだめだね、続かない。そんな事はプレーしている時からわかっていないといけない事だよ。まぁ、とにかく僕のする事には必ず意味があるからね。それをわかっておいてよ。必ず目的があるんだよ。

気配りができん人間は魅力ない。デクの棒や。バレーボールぐらい取り柄があるならまだしも、バレーボールも中途半端で気配りもできないとなればこの先どうするんや。せめて素直さだけでもあればいいけど、それもなければ最悪やないか。君らが頭が悪いのは学生時代にバレーばっかしで勉強しなかったからと言い訳できるけど、それは違うで。試験の成績は悪くても人間としての可愛さとか立ち居振る舞いは別や。もう少し気配りがあって、人間的に感じのいい人になってくれよ。頼むわ!お前らを採用してもらった会社に恩返しできる人間になろうよ。「あ~、バレーの子はいいなあ。明るくて、元気があって、気持ちいいよ」って言われて欲しいよ。
by kusanokenji | 2006-10-26 22:23 | ■連載“日々努力”