人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

489話・・・二人部屋にするわけ  <日々新た>

行動の優先順位の一番は「してはいけない事をしない。」
二番目が「しなければいけないことをする。」三番目に「自分がやりたいことをやる。」この順番を守れば間違いが少なくてすむ。逆さまになったらうまくいくことも行かんようになる。餓鬼や子供は順番が逆なんだな。この話は以前から何回もやってるよな。

  この間、○○の友達の大学生が喘息の発作で亡くなってしまった。一人暮らしだったみたいだけど、夜中に持病の発作が起きてしまって、苦しんで苦しんで、でも誰に連絡する事もできずに亡くなってしまったんだ。もしそこに誰かがそばに居たら…と思うと絶対亡くならずにすんだのにと思うと本当に残念だ。あってはならない痛ましい出来事だよ。僕たちにはどうする事もできないけれど…。
うちの合宿所でも一人部屋を禁止して2人部屋にしているのはその為だよ。何が起こるかわからないからね。とり返しのつかないことが起きてしまってからでは遅いんだよ。だからいろいろとルールを作って規則正しい生活をしているんだよ。そこまで考えない人間は「息がつまる」「プライベートがない」などと文句を言って「合宿所を出たい」という人間がいるんだから「バカ」だよな。考えの浅いガキの発想だな。こんな痛ましい事故が起きても「まだ自分には関係ない」と思ってる奴がいるんと違うか?
考え方、行動にはきちんと順番があるんや!それを守れない奴はいつか大きな失敗をする運命だな。痛い目に合わないと分からん人間にはなるなよ。君達の事を考え、君達の思いもできるだけ取り入れようとしながら「でもここだけは押えなあかん!」といろんなことを考えてやってることをよく理解してくれよ。
by kusanokenji | 2006-10-23 22:50 | ■連載“日々努力”