人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

講習会(榛原)

第453回<自然体バレー塾In榛原> 
10月21(土)~22日(日)・・・中学校、高校
参加者:250名(2日間)★受講者累計 73、970名)
講習会(榛原)_c0000970_022842.jpg
<成長してました>・・・1日目7チーム、2日目8チーム、その他指導者の方々が参加。新規メニューも続々登場。新チームになって逞しくなった2年生。最上級生になったら自覚が違うのか、とても成長していました。そういう姿をみると嬉しいな。やはり頑張ってきた三年生の後姿を見ていたんだろうな。三年生の残したものは偉大だ。この時期、急に成長するからたまに会うとビックリする。この成長エネルギーは凄いものだと感心する。でも、毎日顔あわせている学校の先生や監督、そして保護者の見方はどんなんだろうか。「目茶苦茶上達してますよ! すごく逞しくなっていますよ!」と僕の口から伝えるのも案外大事な役割かな、なんて思ったりした。試合に勝つのも大事かもしれないが、子どもたちはそんなものよりもはるかに大事なものを掴んでるところにも目を向けて欲しいな。1日目、初心者の1年生が練習中泣いていた。「どうしたの?」と聞いたら答えてくれなかった。あとで聞いたら自分だけできないので悔し涙とか。でも諦めない彼女の姿は光るものがあった。「この子は3年生になったらきっと大事なレギュラーですよ、きっとなりますよ」と私は太鼓判を押した。今の姿でその子を判断するのじゃなく、1年先、2年先の成長を感じさせてくれたのがとても楽しかった。
by kusanokenji | 2006-10-23 00:02 | ■講習会リポート