人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

482話・・・料理の勉強もしておけ   <日々新た>

君たちは料理を作る時の“さしすせそ”を知っているか。“さ”とは砂糖、“し”は塩、“す”はお酢、“せ”はしょうゆ、“そ”は味噌のことだ。この順番で味付けをするのが料理の手順というものだ。
おい、○子よ!「魚の煮付」は大丈夫か?この前作ってくれたけどちょっと食べられんかったもんな。でも今度は大丈夫やな。次は肉じゃがや煮っころがしを作ってくれよ。楽しみにいているからね。

今、合宿所では、科学調味料を一切使わないようにしているけどそれはなぜかわかるか?
人間が食べるものは、自然の物が一番体にいいからだよ。肉もなるべく油抜きをしたほうがいい。油というのは、力になるが燃焼されない「燃えかす」が体に蓄積されるんだよ。石油で作られる化学調味料も人間の体に良いとは思われないので使わないようにしているんだよ。新鮮な野菜を食べるのに味の素たっぷり、マヨネーズたっぷり振り掛けて食べるとは僕には考えられない話や。
魚でも切り身ではなく、まるごと一匹のものがいい。なぜかと言ったらね、全体食だから。じゃこや小魚は最高だ。内臓も骨もすべて食べる。バランスだよ。人間の食事はね、一里四方で採れた物を食べるのが一番いいんだって。それはね、自分が住んでる空気とか水とか土で育った食物だからなんだよ。外国で作られた物を食べたら体がビックリするよ。輸入品は良くないね。止めといた方がいいよ。できれば自給自足が一番いいけど、それは今は無理だからせめて信用のある所から仕入れするようにしてもらってる。
合宿所はそういった生きた勉強ができる場所なんだ。だから機会があったらなるべく食事づくりを全員にさせたいと思っている。
by kusanokenji | 2006-10-16 20:02 | ■連載“日々努力”