人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

467話・・・叱れなかったお母さんが悪かった、ゴメンね!

わしなあ、親を困らす子供は嫌いやねん。学生ぐらいまではいいよ。でもな、お前らは社会人や。いずれお前らも結婚して親になるんやないか。しかし、親に甘え過ぎて常識のない奴がいる。みっともないことするな!見苦しい!ちょっと首をかしげたくなる子もこの中にはいるしな。それで昨日も何人かの子に話したんやけど、わしの知り合いに有名な選手がいたんや。オリンピックにも出場した選手やから知ってる子もいるやろ。その選手と酒飲みながら話していて忘れられない話があるんや。彼が小学校の時、相当な悪がきやったらしい。その彼が悪いことして警察に保護されたんやな。それで家の人が呼び出されるわけや。これはえらいこっちゃ、怒られる!って覚悟して待っていたんやって。それでお母さんが来た。もう、怒られる!って観念した。ところが迎えに来たお母さんは彼を見るなり、ワーッと泣き出したそうや。「ゴメンネ、ゴメンネ、こんな事させたのはお母さんが悪いんや。叱る時に叱れなかったお母さんが悪かった、ゴメンネ、ゴメンネ」とひたすら彼に謝るお母さんの姿を見て、「ああ、自分はなんてことしたんや、もう二度とこのお母さんを困らしたらあかん」と思ったらしい。そんなことがあって自分は立ち直ってバレーボールをやるようになり、必死で頑張ってオリンピックにまで出られるようになった、と話してくれたことだけどね。この話は講演会などでよく話します、って言ってたよ。そうするとね、大体の親はとても反省するんだって。子供を叱りつけるだけでは子供は反省するどころか、反発を繰り返す人間になるか、非社会的行動をやりだすだけだもんね。君らもいつか親になるんだから覚えておいた方がいいよ。なんでもかんでも子供のせいにする親とか、親のせいにする子供では人間としての成長は無理だからね。
by kusanokenji | 2006-09-26 19:44 | ■連載“日々努力”