人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

450話(9月7日)・・・ピエロでもいいけどな

<日々新た>より・・・1993年
お前達は何も言わなくなったらどんどん悪くなるやないか。楽をする人間に引っ張られているのと違うか?レベルの低いことしている人間に合わしているんや。わしはなぁ、お前ら一人一人、22名のことを毎日考えているんや。夢の中まで出てくるんや。バレーのこと、私生活のこと、みんなお前らの人生に関係することばかりや。
「成長して欲しい!」「いい人間になって欲しい!」「バレーをうまくしてあげたい」「悩みはないか」「辛い思いはしてないか」「ここは自分の力で乗り切れよ」とかそんな事ばかり考えているんや。それやのにお前らはどないしているんや。わしがお前らのことあきらめたらお前らの人生どうなるんや。それでええんか。誰か責任持って面倒見てくれる人がおるんか。いるんやったらそれでも構わんけど、おらんのやったらもっと考えろ。わしが何も言わんかったらすぐ甘くなるやないか。良いことはせんと、すぐに楽することを考えているやないか。それは「わがまま勝手」というもんや!

この前、○○での試合の時、体育館の玄関でワシひとりでボーッと15分くらい待つとったんや。そしたら通りかかるよその選手に「なにしてはるんですか?」と聞かれたわ。「体育館シューズ待ってるんや」と言うたら、「電池さん、監督さんがずっとひとりで玄関で待ってるのに誰も気付いていないんですか?」って笑いながら聞かれたわ。それで「いや~、わしが靴忘れたんや、ははは」言うたんや。照れ隠しやな。格好悪かったでー。そういえばよそのチームの監督の側にはいつもマネージャか選手がそばついて世話してくれているもんな。わしはそんなん気色わるくていらんけど、要は気配りの問題や。近くに居なくても気配りがあれば解決できる問題や。わしはお前ら22人のことばかり考えているのに、お前ら一人もわしのこと考えてくれんもんな。まあ、わしはピエロでええけどな。
by kusanokenji | 2006-09-06 20:21 | ■連載“日々努力”