人気ブログランキング | 話題のタグを見る

★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

第383話(5月17日)嬉しい便り

昨日のコメント(管理人だけ見れる)頂きました。
名前は伏せて紹介します。
『その節はいろいろお世話になりました。あれから娘達は、部活を辞める辞めないで悩みましたが、辞めずに続け、そして異動で顧問が転勤されたりと、いろいろな変動がありました。暴言コーチの実情等を学校に投げかけ、新しい校長・教頭・新しい顧問の先生と複数の保護者が議論し、あくまでも部活動は子供が主体という流れで話がおちつきました。
新しい顧問の先生はバレーは初めてということですが、姿勢が素晴らしく、学ぶ気力あふれる熱血漢の方です。子供達も、その熱意に打たれ、今までやる気が見えなかったようですが、意欲的に取り組んでいるようです。暴言等のない部活らしい部活になったようです。
休部中の生徒も部活に戻ってきました。ありがとうございました。』

あのとき、辞めないでよかったですね。親と子の愛の物語です。
指導者の暴力や暴言に負けたらダメです。
いつまでも続く筈はありません。
by kusanokenji | 2006-05-17 00:02 | ■連載“日々努力”