人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

講習会(橋本)

第413回 <in橋本(第12回)> 開催要項
日時:平成18年3月25(土)~26(日)
場所:和歌山県立橋本体育館ほか
   :参加者400名(2日間)★受講者累計 58,700名)
講習会(橋本)_c0000970_10243125.jpg
講習会(橋本)_c0000970_10244984.jpg<特別講演会>
演題・・・教育ママは3歳で卒業しなさい!
----------
1日目の午後一番。大人が90名。子どもが210名の参加。子どもと親、指導者と選手まで一緒の勉強会。まさしく「人生塾」です。
 目的は「親の教育・指導者の教育!」。
・・・子どもの成長を妨害しているのは親ですよ、指導者ですよ、そのことに気づきましようね!喋りすぎ教えすぎは迷惑なんです。子どもが成長しようとしている時間を奪っているんですよ。もっとタイミングよく喋ってください。親として指導者として子どもとどう関わるか、そのことを考えて欲しいから、子どもの発育発達の基礎理解の話や「親の態度で子どもが変わる、指導者の態度で選手が変わる話」を行ないました。3歳までの教育で人格形成の基礎工事は終了! 4~9歳までは「考える力、推理する力、判断する力」の脳の発達が著しいのでこの時期の押さえつけ、暴力、暴言は「考える力のない人間」に育ちますよ!と現在のスポーツ少年団の熱血指導にも警鐘を鳴らしました。目先の勝利にとらわれないでください。同じ勝ちたいなら世界で勝てるようにしてください。そういう気持があれば「世界で勝つ為には子どもの時に何をすればいいんだろう?」と考えるし、勉強もするでしよう。そうすれば暴力や暴言、あるいはしごきや根性などまったく意味がないことに気がつくはずです・・・・って話です。
 
実技は今までとちがって「技術に直結するドリル」を多くしました。特に今回はレシーブ。メインは「あるある探検ステップ」。10種類以上のステップで「あなたもレシーブが好きになれる!」運動を展開。テニスなどに見られるスプリットステップに似てますがシンプルなんです。複雑でシンプル。つまり効果が複雑で奥が深いということでしょうか。バージョンアップして股関節、膝関節、足関節などに優しいステップにより近づけたいと思っています。4月5日に新しいDVDの撮影です。バレーボールの上達に特化したモーションバランスです。DVDの発売(日は未定)と平行して本も計画しています。練習前のウオーミングアップ、試合の朝のウオーミングアップ、レシーブ練習前のウオーミングアップ、アタック練習前のウオーミングアップ・・・・ストレッチ系、ダイナッミック系、柔軟性系・・・そんなものを考えています。

<次回は5月6、7日>・・・自然体バレー塾IN橋本とはどんなものか、興味のある方は一見してください。
by kusanokenji | 2006-03-27 10:25 | ■講習会リポート