人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

小学、中学、高校

第316回 <in橋本>
2005年1月14~16日県立橋本体育館《300名・・・累計40,980》
参加校:中学校<香川県綾上中(男子)、紀見北中、香芝西中、五條東中、下市中、大正中、白鳳中学校、育英西中学校、丹生中、関谷中、河合第一中> 小学校<宇智クラブ、紀和ティンカーベルズ、二上スポーツ少年団、国栖フェアリーズ・・・合計15チーム
c0000970_17165044.jpg
c0000970_17173470.jpgc0000970_17174470.jpg    妖精の子どもたちと妖精の子どもたちと再会~・・・・・最高の楽しみです。定例になった小学校から高校までのバレー塾は7回目。紀和ティンカーベルズの岸田代表が、子どもたちの成長を願って「いい環境で、いい指導を受けさせよう!」と始められたバレー塾も7回目を迎えました。参加校は常に15チーム以上をキープし、今回は四国の香川県から綾上中学校の男子チームも参加してくれました。勝利至上主義を超えて、はるかかなたを突っ走っているのが自然体バレーボール。時代の最先端をいくものと自負し、それにふさわしい内容を岸田代表と連係しながら提供しているつもりです。恐らく小学生の女の子が「股関節のインナーマッスルを7つ答えてください」という質問に、並んでいる先生方を前に堂々と「梨状筋、上双子筋・・・・・です」とスラスラ答えられる世界はどこにもないでしょう。そんな指導をやっているのが自然体バレー塾です。
by kusanokenji | 2005-01-17 17:31 | ■講習会リポート