★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

第2896話・・・バレー塾in横浜

第1041回バレー塾
 in横浜
2018年8月10日
十日町中学校体育館 140名
述べ参加数:201、620名

台風で一日が中止
c0000970_22220011.jpg

In横浜感想

1000回を越すバレー塾で、台風の影響で1日開催になったのは2回目。

難しい年代の中学生。120名だったけど、これまでにない「逞しさ」を感じました。
何に?
それはですね、
常に目が合えば
素朴でそのまんまの
心が透き通った
「笑顔」が返ってくるんです(^.^。

なんやろね⁉️
それと話しは飛ぶが
120名が全員上下黒の練習着。
まるで忍者やなと言った。
c0000970_22261059.jpg

一人だけ上が白い子がいた。
全員が7色のレインボウカラーのTシャツにしたら華やかでいいだろうねと思った。お昼に先生方に言ったらあまり乗り気のないリアクション。バレーやる子って、滅茶クチャ地味というか真面目というか、でもこれがどっかで反動がくるんやろうなと思った。本当はこっちが怖いんだけね。まあ、ええっか(^.^)。

「今日は大阪のオッチャン、何を話してくれるんやろ?」と興味シンシンの笑顔。いつもよりフレンドリーな対応に中学生達の「やる気」が伝わってきた。我思うに、「引退した3年生の影響かな」と直感。3年生も成長してくれたからな。これも顧問の普段の指導のお陰。どのチームも強くはないと思うけど(試合の結果は聞きもしないし、聞いたこともない)、そんなことより、今日1日何を学んだか、に集中しているので聞く時間がもったいない。初対面の子は「この人何者?変わってるな」という感じかな。言葉の単語の意味が??だったと思うけど、でも暑さに負けることなく頑張ってくれた。

c0000970_22215255.jpg

c0000970_22222274.jpg
親が一人も来ないのもまた新鮮でいい。
ジュニア経験のないチームはこれが常識なのです。
その分女性の先生方が裏方で甲斐甲斐しく働いてくれる姿を見ることができるのも横浜の特長。
お世話になりました。
c0000970_22220951.jpg

c0000970_22213633.jpg
c0000970_22222274.jpg
次回は

1月19、20



[PR]
by kusanokenji | 2018-08-11 22:23 | ■連載“日々努力”