人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

243話(10月22日)・・・別なところに意識を置け②

目に見える動きと、目に目えないところでの動きの違いを理解しないといけません。
目に見えないところでの動きというのは体の内部で起きている現象です。
高度なパフォーマンスほどこの問題が重要になります。

スパイクの「ミートが悪い」というのは目に見える現象です。
では目に見えないところでは何が起きているのでしょう?
この辺の問題はなかなか本とか講習会、バレー教室では教えてくれません。
それは体の解剖学とか身体機能学が必要だからです。
最低限の知識として「筋紡錘、ゴルジ腱器官、腱紡錘、伸張反射、随意運動、反射
弾性エネルギー、地面反力、慣性、遠心作用、求心作用・・・」などなどが必要です。
で、それらをわかりやすく教えるのが自然体バレーです(これ少し自慢かな(^^))
で、スパイクの時はフォロースルーとテイクバックだけに意識をおきます。
途中の加速スイングは飛ばす(意識しない、意識を外す)のです。
自然体バレーの講習会を10回以上受けておられるからは80&ぐらい分かる筈です。どういうイメージかというと、部屋の中にまぎれj込んだ一匹の蚊を想像します。
その蚊を手で退治する時あなたはどうしますか?
ここにヒントがあります。ではこんばんはこの辺で・・・。
by kusanokenji | 2005-10-21 22:37 | ■連載“日々努力”