人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

伊集院総合体育館

第363回 <in伊集院> 
   (8月12日夜:25名・・・受講者累計 48,650名)
peace南少年団女子バレーチーム (サポート:入来中学校女子バレー部員)
伊集院総合体育館_c0000970_10493150.jpg
<わくわくバレー教室>・・・見てください、子供たちの表情を・・・!
車で一時間半かけて国府から伊集院まで来てくれた国府南小学校の子供たちです。今年の4月にチームができたばかりとか・・・下はまだ幼稚園(写真右端)から5年生までの子供たちです。勿論僕とは初対面。出合って30分後にはご覧の通り。この子供たちがまた凄いんだ!自然体バレー塾のモーションバランストレーニングを次から次へとこなしていく姿は「未来への可能性」を感じないわけにはいきません。この教室は僕が鹿児島に来たので、急きょセッティングされた企画でしたが会場にはJOCカップ中学選抜チームの監督さんやそのスタッフなど中学校の関係者や一般チームの関係者、保護者の方も多く見えられていました。目の前で子供たちの動きが変わり、目の輝きが変わっていく姿を見られてどう思われたのでしょうか・・・?子供の潜在能力を引き出すには何をすればいいのか、ちょっと参考にしていただければ有難いですね。子供は凄いんです。可能性の塊(かたまり)なんです。口ではそういうけれども本当にそうなんだ!と大人が知ることです。知ることによって勉強が始まります。大人が勉強すればするほど子供に還元されていく・・・これこそスポーツ少年団の意義ではないでしょうか!大人の都合や目線で子供を見ないことです。必ずもめごとの元になります。主役は子供!子供の育成を通じて大人も勉強する気持が大事ではないでしょうか。夕方5時から始めて7時半には終わりました。そして帰りに玄関で記念撮影。帰りの車の中での声が異常にハテンションで「楽しかった!」と言っていたとか、家では興奮状態が収まらず「今度はいつきてくれるの!」と親にせがむ姿があったとか報告を頂きました。指導者や保護者の皆さんに「この子供たちの5年先、10年先に咲かせる花をイメージしながら楽しくて育てて下さい!」と心の中で願いながらお別れしました。真夏の夜の楽しいバレー教室でした!サポートしてくれた入来中学校のみんな、ありがとうね!(写真提供:育成会看板娘!たまちゃんよりメールで送っていただきました)
伊集院総合体育館_c0000970_11145070.jpg

by kusanokenji | 2005-08-14 10:49 | ■講習会リポート