★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第2493話・・・全中バレー

今年の全国中学バレーは北海道旭川。
以前自然体バレー塾で足繁く通った地。
当時の関係者が監督で出場。
その監督のチームが地元代表ということで選手宣誓を行うことになった。
そこで「選手宣誓の一文に
最後の一球が落ちるまで全力で戦い抜くことを誓います』
のフレーズを入れたいと思います」と連絡を受けたのが一ヶ月前。
開会式当日にその模様が送られてきた▶︎▶︎▶︎ ここ

この文言は、2000年の都市対抗バレーの選手宣誓で小生のチームのキャプテンが行った選手宣誓に使った文言の一部。そのことを覚えてくださっていたのだ。こうして、大事なスピリッツが時代を超えて後輩たちに伝えられていくことをとても嬉しく思いました。

「日本一」

誰もが憧れます。
今年の栄冠は、
男子が光野中学(石川)、女子が裾花(長野)
個人の感想ではあるが
両チームの共通点は
「監督が紳士」
これがいいな〜!
おめでとうございます。
中学バレーは教育者であれ! 
生徒にとっては監督よりも先生だ!
そういうことを大事にされてるお二人。
c0000970_06220236.jpg

c0000970_06220654.jpg

旧知の男子監督に電話したら「おかげさまで勝ってしまいました・・・」と第一声。
相変わらず謙虚だ。
現在は男子監督であるが、以前は女子監督。
20年前当時から勉強熱心で共に勉強した間柄。
「怒らず、騒がず、粋がらず」の指導スタイル。
おそらく今もそうであると想像する。(最近は久しく会ってないので)
スパルタと違って、選手のやる気を引き出しながらの指導が想像できる。

彼は人望が厚く、彼を支える人脈は多い。
その中でも、当時から2人3脚で彼を支えてきた人物がいる。
今年3月に校長を退職された方だ。さぞ感無量だっただろう。
あらためて「おめでとうございます」
















[PR]
by kusanokenji | 2015-08-25 06:39 | ■連載“日々努力”