人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

第25話(1月7日)・・・若くして学べば …!

若くして学べば、壮にして為すあり
壮にして学べば、老いて衰えず
老いて学べば、死して朽(く)ちず

                        (佐藤一斎の言志四録)
私が三菱を退職して新天地に赴任する時、挨拶文の中に織り込んだ文章の一節です。私が人間学とスポーツ医学をもっと本格的に学びたいと思ったのが35~6歳でした。40歳にしてスポーツ臨床課を持つ病院から誘われ、志しを持って赴任した時に勇気づけられた言葉でしたので皆さんにも紹介したいと思います。学生時代というのは、学び方を学ぶところ、というのが私の持論ですが、いくつになっても勉強する人生を歩きたいという人は活き活きしていますね。老人になって朽ちるのはまだしも、若くして朽ちる若朽(じゃつきゅう)だけは避けたいものです。 「小人は閑居にしておると不善を為すので、忙中閑ありがちょうどいい」 といいます。我々凡人は暇にしているのが一番良くないことで、精神もボケてきて、アホになり老化、退化が早くくるようですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
明日(1月8日)から一週間留守します。青森で「自然体バレー塾のスポーツセミナー」です。指導者や大学生が約60名、3日間みっちりの勉強会です。そのあとはバレー教室。本当に勉強が楽しくて仕方ありません。私がこんな気持ちですから受講してくださる方もきっと学ぶことが好きになってくれるのではないかと思っています。
by kusanokenji | 2005-01-06 21:10 | ■連載“日々努力”