人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

糸魚川

【第866回】第4回 in能生(新潟県)
2014年11月22(土)〜24(月)・・・能生中学校体育館 380名
★受講者累計 174,020名 

・・・・・・・・・前回・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   
     【愛の力】

愛は「心を受ける」と書く。僕は、人の心を受けとめることができているかどうか自信ないが、「受けとめられてきた」ことはある・・・そんな話から始まった講演会・・・気がつけば、みなさん真剣に聴いてもらっていました。感謝です。まさしく僕の心を「受け止められた」気持ちでした。

講演会➡ここ  参加者は88名
糸魚川_c0000970_11191749.jpg
「夢」・・・僕は若い時には夢はなかった。僕の青春は悩んでばかりいた。「ダメやな」「情けないな」と・・夢ができたのは結婚してからだった。だから、君たちにも「夢を持て」とは言わない。社会人になって夢がなくなるのがいいのか、若い時は夢がなくても結婚してから夢が膨らんでくる人生がいいか、それを選ぶのは自分!夢は人に言われてみるものではない。夢は自分で見つけるものだ。一人で見つけられなかったら二人で見つけたらよい!


糸魚川_c0000970_11203133.jpg
「車窓」・・・糸魚川は遠い。大阪から5時間以上。でも、富山を過ぎて感動!まず、立山連峰の絶景!そして日本海の青い海!・・・1時間見とれました😊
糸魚川_c0000970_11205593.jpg
糸魚川_c0000970_11194730.jpg
「懇親会」・・・33名。二次会も17名。
糸魚川_c0000970_11201750.jpg
「成長」・・・能生中学校女子バレー部が成長していた。
一年前に新潟の十日町に参加された某中学校の顧問は、「志賀中、打出中、蘇我中の雰囲気になってきた」とその成長ぶりに驚嘆!
 一年前の十日町のレポート(ここ)でも、能生中学校の選手たちの姿が紹介されているが、その後の一年間で相当に自然体のドリルをこなしている姿がすぐにわかった。(ジュンボーのブログ➡ここ)だから新しい技術もおもしろいように吸収してくれた。他のチームと全く違う姿を参加者全員が衝撃を受けたに違いない。目の前で起きているのだからこれはどうしようもない。体型、技術、瞳の輝きが確実に違っていたからだ。かなりの努力が伺えた。それが後輩(現在の2年生)に継承されていた。つい思いあまって「外部指導者でもここまでできるんだ、教師顧問は何しているの!・・・」と中学教師に喝を入れてしまった(汗)。
 
 能生中学校は外部指導者だが外部指導者にありがちな「周囲(学校、選手、保護者など)のトラブル」がない。それどころか、選手は勿論、学校や保護者との強力なタッグを組んでいる。その根拠は何か?・・・答えは人間愛以外にない! 上から目線の指導者、学ぶ事を辞めた指導者にはここまでのことは不可能だ。 充実した三日間に感謝!

保護者差し入れの名酒「久保田」です。
お土産にもいただきました・・・へへへ😊
糸魚川_c0000970_11200086.jpg
「子どもの心」・・・
小学校の時の出会い。その時の大人の一言の影響は大きいようだ。懇親会で保護者の自己紹介のなかに「今6年生の子の親です。この子が4年前の時『パスがうまいね』と言われた言葉を励みに4年間頑張れています」自己紹介がありました。大人のかける言葉って大事だなと、あらためて思いました。彼女は現在6年生。ちなみに、ウサギさんパスは完全でした😊 中学生になっての再会が楽しみです。





























by kusanokenji | 2014-11-25 11:38 | ■講習会リポート